大谷資料館
大谷資料館
大谷資料館
大谷資料館
大谷資料館 大谷資料館 大谷資料館 大谷資料館

11月

約1,000万本の石を切り出して作られた資料館。2万㎡にも及ぶ大空間の深さは平均30m、最も深い所は地下60mもあると言われる。展示場には採掘が始まった江戸中期から1959年頃までの手堀り時代の道具や、採掘方法の移り変わりなどの資料を展示している。

  • 所在地

    〒321-0345 栃木県宇都宮市大谷町909

    周辺マップ

  • 入場料

    ・大人:800円
    ・小・中学生:400円
    ・未就学児:無料

  • 営業時間

    ・9:00〜17:00(4月~11月:最終入館16:30)
    ・9:30〜16:30 (12月~3月:最終入館16:00)

  • 休業日

    ・年末年始(12月26日〜1月1日)
    ・毎週火曜日(12月〜3月)
    ※火曜日が祭日の場合翌日休館
    ※変動あり

  • WEBサイト

    http://www.oya909.co.jp/

  • ベストシーズン

    -

  • ワンポイント

    -

  • 最寄駅・ICからのアクセス

    JR「宇都宮」駅から「大谷・立岩行き」バス約30分、資料館入口で下車、徒歩約5分

    鹿沼ICから約20分

このスポットの位置

大きな地図を見る

大谷資料館の周辺スポット50km圏内

周辺マップを見る

キーワード

最新記事一覧

一覧を見る

今月の人気エリア

3~4月のおすすめスポット

編集部が太鼓判を押す長野の絶景!


絶景の最新トレンドランキング


国立公園の見どころをご紹介