仏通寺
仏通寺
仏通寺
仏通寺
仏通寺 仏通寺 仏通寺 仏通寺

11月

臨済宗佛通寺派大本山の寺で、山号は御許山。本尊は釈迦如来。1397年、小早川春平公が佛徳大通禅師を迎え創建した。最盛期には、山内の塔中88ヶ寺を数えた。日本屈指の参禅道場を持つ西日本唯一の臨済宗大本山として現在に到る。含暉院地蔵堂と絹本著色大通禅師像が、国の重要文化財指定。木造佛通禅師座像や佛通寺文書・延命地蔵菩薩経版木などが県の重要文化財指定。禅道場として、企業や学校の研修の場として多くの人が訪れる。堂塔伽藍が古い杉木立に囲まれて立ち並び、夏の新緑、秋の紅葉の時期は、多くの観光客で賑わう。

  • 所在地

    広島県三原市高坂町許山22

    周辺マップ

  • 入場料

    11月秋期特別拝観の料金

  • 営業時間

    通年:8:00〜17:00

  • 休業日

    -

  • WEBサイト

    http://www.buttsuji.or.jp/

  • ベストシーズン

    通年

  • ワンポイント

    -

  • 最寄駅・ICからのアクセス

    山陽自動車道三原久井ICから約15分

    JR本郷駅からバス約30分、佛通寺下車、徒歩すぐ

このスポットの位置

大きな地図を見る

仏通寺の周辺スポット50km圏内

周辺マップを見る

キーワード

最新記事一覧

一覧を見る

今月の人気エリア

7~8月のおすすめスポット

絶景の最新トレンドランキング


国立公園の見どころをご紹介


自治体・観光施設のみなさまへ