白髭神社
白髭神社
白髭神社 白髭神社

6月

16世紀中盤、地元の漁夫が、網にかかった御神体を引き揚げ、祀ったことが起源とされる。現在の社殿は、相模三浦氏の当主・三浦道寸が改築したと伝わる。祭神は中筒男命、別名・白髭明神。小網代湾が廻船寄港地、また三崎の避難港として栄え、航海安全の神として古くから崇拝されてきた。本殿の前にある石は、昔の石錨で、船頭が社に奉納したもの。打てばカンカンと金属性の音がするので鳴石、別名カンカン石とも呼ばれる。神社一帯に広がる森は「小網代の森」と呼ばれ、豊かな自然環境が残る貴重な森で、奇跡の森とも称される。

  • 所在地

    神奈川県三浦市三崎町小網代1516

    周辺マップ

  • 入場料

    拝観無料

  • 営業時間

    -

  • 休業日

    年中無休

  • WEBサイト

    http://www.miura7.com/5shirahige.htm

  • ベストシーズン

    通年

  • ワンポイント

    海上安全の長安寿老人は三浦七福神のひとつ

  • 最寄駅・ICからのアクセス

    京浜急行電鉄三崎口駅からバス約10分、シーボニア入口下車、徒歩約5分

このスポットの位置

大きな地図を見る

白髭神社の周辺スポット50km圏内

周辺マップを見る

キーワード

最新記事一覧

一覧を見る

今月の人気エリア

9~10月のおすすめスポット

編集部が太鼓判を押す長野の絶景!


絶景の最新トレンドランキング


国立公園の見どころをご紹介