国指定重要文化財 平川家住宅
国指定重要文化財 平川家住宅
国指定重要文化財 平川家住宅
国指定重要文化財 平川家住宅 国指定重要文化財 平川家住宅 国指定重要文化財 平川家住宅

12月

平川家住宅は大分県境のほど近く、うきは市浮羽町田篭地区に位置する農家住宅である。江戸時代中期の建築とされ、敷地の裏側を筑後川の支流の谷川が流れている。上から見ると棟が凹の形をしている母屋は、凹がくどの形に似ていることから「くど造」とも呼ばれている。納屋には全国的でも珍しい風呂代わりにかかり湯をするゆどのが設置され、無駄にしない合理的な循環型生活様式が特徴。母屋と納屋は民家として福岡県初となる重要文化財に指定された。

  • 所在地

    福岡県うきは市浮羽町田篭383-1

    周辺マップ

  • 入場料

    見学無料

  • 営業時間

    -

  • 休業日

    -

  • WEBサイト

    http://www.city.ukiha.fukuoka.jp/10gc0...

  • ベストシーズン

    通年

  • ワンポイント

    民家としては福岡県初の重要文化財

  • 最寄駅・ICからのアクセス

    JRうきは駅からバス約20分、美住下車、徒歩約5分

    大分自動車道杷木ICから 約30分

このスポットの位置

大きな地図を見る

国指定重要文化財 平川家住宅の周辺スポット50km圏内

周辺マップを見る

キーワード

最新記事一覧

一覧を見る

フォトコンテスト結果発表

今月の人気エリア

2~3月のおすすめスポット

編集部が太鼓判を押す長野の絶景!


絶景の最新トレンドランキング


国立公園の見どころをご紹介