井の頭恩賜公園
井の頭恩賜公園
井の頭恩賜公園
井の頭恩賜公園
井の頭恩賜公園 井の頭恩賜公園 井の頭恩賜公園 井の頭恩賜公園

3月

日本で最初の郊外公園として1917年に開園した井の頭恩賜公園。徳川家康が好んだ湧水「お茶の水」があり、神田川の水源である井の頭池とその周辺、武蔵野の面影を残す御殿山、運動施設のある西園から成る。春には七井橋から眺める満開の桜と花吹雪、夏には木立の中での森林浴、秋には紅葉、そして冬には雪景色など、四季の移ろいを感じながら憩いの空間を満喫できる。貴重な武蔵野の自然の中、散策やボート、週末のアートマーケッツやパフォーマンスなどを楽しむことができる。

  • 所在地

    東京都三鷹市井の頭3・4・5丁目

    周辺マップ

  • 入場料

    -

  • 営業時間

    -

  • 休業日

    -

  • WEBサイト

    http://www.gotokyo.org/jp/kanko/musash...

  • ベストシーズン

    通年

  • ワンポイント

    -

  • 最寄駅・ICからのアクセス

    JR・京王帝都電鉄「吉祥寺駅」から約5分

    中央自動車道「調布IC」もしくは「高井戸IC」から約20分

このスポットの位置

大きな地図を見る

井の頭恩賜公園の周辺スポット50km圏内

周辺マップを見る

キーワード

最新記事一覧

一覧を見る

今月の人気エリア

9~10月のおすすめスポット

編集部が太鼓判を押す長野の絶景!


絶景の最新トレンドランキング


国立公園の見どころをご紹介