小田原城址公園
小田原城址公園

4月

15世紀中頃に初めて築かれたと考えられています。北条氏の居城となってから次第に拡張された。江戸時代になると徳川家康の支配となり、その家臣大久保氏が城主となりました。その後稲葉氏が城主となり近世城郭として生まれ変わった。現在は、本丸を中心に城址公園として整備されている。

  • 所在地

    神奈川県小田原市城内6-1

    周辺マップ

  • 入場料

    -

  • 営業時間

    09:00~17:00
    ※6~8月の土日・祝日は18:00まで

  • 休業日

    12月第2水曜日
    12月31日~1月1日

  • WEBサイト

    http://www.odawara-kankou.com/2015/10/...

  • ベストシーズン

    通年

  • ワンポイント

    -

  • 最寄駅・ICからのアクセス

    小田急電鉄「小田原駅」から約10分

    小田原厚木道路「荻窪IC」から約15分

このスポットの位置

大きな地図を見る

小田原城址公園の周辺スポット50km圏内

周辺マップを見る

キーワード

最新記事一覧

一覧を見る

フォトコンテスト結果発表

今月の人気エリア

8~9月のおすすめスポット

編集部が太鼓判を押す長野の絶景!


絶景の最新トレンドランキング


国立公園の見どころをご紹介