若松城天守閣(鶴ヶ城)
若松城天守閣(鶴ヶ城)

4月

1384年芦名直盛によって黒川館として築城され、1590年会津に移封となった蒲生氏郷により本格的天守閣が築かれた城。このとき「鶴ヶ城」と命名され、その後歴代城主が整備拡充を図ったが、明治時代に惜しくも取りこわされた。現在の天守閣は、1965年に再建されたもの。また、2011年春には赤瓦への全面葺き替えを行い、幕末当時の姿に生まれ変わった。春に咲く桜の花が散る姿も無常の美しさを添える。

  • 所在地

    福島県会津若松市追手町1-1

    周辺マップ

  • 入場料

    -

  • 営業時間

    08:30~17:00 ※最終入場は16:30

  • 休業日

    -

  • WEBサイト

    http://www.tsurugajo.com/index.html

  • ベストシーズン

    通年

  • ワンポイント

    -

  • 最寄駅・ICからのアクセス

    JR「会津若松駅」から約20分

    磐越自動車道「会津若松IC」から約15分

このスポットの位置

大きな地図を見る

若松城天守閣(鶴ヶ城)の周辺スポット50km圏内

周辺マップを見る

キーワード

最新記事一覧

一覧を見る

今月の人気エリア

8~9月のおすすめスポット

編集部が太鼓判を押す長野の絶景!


絶景の最新トレンドランキング


国立公園の見どころをご紹介