にこ淵
にこ淵
にこ淵 にこ淵

10月

仁淀川の上流にあたるにこ淵は、仁淀ブルーという言葉で広く知られるようになり、その美しさ・自然が生み出すブルー色は素晴らしい。 "仁淀ブルー"と名付けたネイチャーカメラマンの高橋宣之氏が、「この青こそが仁淀ブルーだ」と言わしめた場所としても有名。木々の隙間から差し込む光によって水面が照らされて、宝石のように光輝く。 地元では「神様の化身の大蛇が住む神聖な場所」として神聖視されているため、飛び込んだりゴミを捨てたりしないようマナーを守って静かに鑑賞をしましょう。

  • 所在地

    〒781-2511 高知県吾川郡いの町清水上分1278

    周辺マップ

  • 入場料

    -

  • 営業時間

    -

  • 休業日

    -

  • WEBサイト

    -

  • ベストシーズン

    4月, 5月, 6月, 7月, 8月, 9月, 10月, 11月

  • ワンポイント

    -

  • 最寄駅・ICからのアクセス

    伊野ICより車で約50分

    JR伊野駅よりとさでん交通バス「長沢行き」乗車→「程野入口」下車(約50分)→グリーンパーク方向へ徒歩約20分

このスポットの位置

大きな地図を見る

にこ淵の周辺スポット50km圏内

周辺マップを見る

キーワード

最新記事一覧

一覧を見る

フォトコンテスト結果発表

今月の人気エリア

8~9月のおすすめスポット

編集部が太鼓判を押す長野の絶景!


絶景の最新トレンドランキング


国立公園の見どころをご紹介