瀬戸大橋
瀬戸大橋
瀬戸大橋
瀬戸大橋 瀬戸大橋 瀬戸大橋

1988年(昭和63年)に瀬戸大橋が全線開通した瀬戸大橋は、本州の岡山県倉敷市と四国の香川県坂出市を結ぶ四国の玄関口である。日本で初となる、四国と本州の陸路を結んだ歴史を語る橋としても有名。 瀬戸内海の浮かぶ島々の真ん中を通る道路と鉄道の併用ルートとなっており、晴れた日には青空と海、島々からなる自然のコントラストがよく映える。 瀬戸大橋の近くには、芝生広場やこども広場などを設けた「瀬戸大橋記念公園」、世界最大級の道路鉄道併用橋"瀬戸大橋"が完成するまでをわかりやすく紹介した「瀬戸大橋記念館」、ゆっくりと回転しながら上昇し瀬戸大橋を中心とした絶景が楽しめる「瀬戸大橋タワー」など遊べるスポットが充実している。また、香川県立東山魁夷せとうち美術館のカフェから臨む瀬戸大橋と海の景色は2020年に四国八十八景に選定されている。

  • 所在地

    香川県坂出市沙弥島224-13

    周辺マップ

  • 入場料

    -

  • 営業時間

    -

  • 休業日

    -

  • WEBサイト

    -

  • ベストシーズン

    通年

  • ワンポイント

    -

  • 最寄駅・ICからのアクセス

    坂出北ICより車で約10分、坂出ICより車で約20分

このスポットの位置

大きな地図を見る

瀬戸大橋の周辺スポット50km圏内

周辺マップを見る

最新記事一覧

一覧を見る

フォトコンテスト結果発表

今月の人気エリア

11~12月のおすすめスポット

編集部が太鼓判を押す長野の絶景!


絶景の最新トレンドランキング


国立公園の見どころをご紹介