石見畳ヶ浦
石見畳ヶ浦
石見畳ヶ浦
石見畳ヶ浦 石見畳ヶ浦 石見畳ヶ浦

10月

唐鐘漁港の北東角にあるトンネルを抜けると、約5haにも及ぶ広大な砂岩の隆起海床が広がる古くからの景勝地。この砂岩には様々な貝の化石やクジラの化石、流木など含まれており、約1600万年前の地層を見て歩くことができる。
隆起海床はその雄大さから千畳敷とも呼ばれ、至る所で腰掛けのような丸い岩(ノジュール)が列状に並ぶ景観も特徴的。これらは明治時代に起きた浜田地震により岩盤が隆起した際に発生したもので畳ヶ浦を代表する見所の一つである。
他にも、穴観音と呼ばれる海食洞や海上にそびえ立つ犬島・猫島などの奇岩、ハートの形をしたハッピーシェルという化石が点在している。

  • 所在地

    島根県浜田市国分町

    周辺マップ

  • 入場料

    -

  • 営業時間

    -

  • 休業日

    -

  • WEBサイト

    -

  • ベストシーズン

    通年

  • ワンポイント

    -

  • 最寄駅・ICからのアクセス

    JR浜田駅より江津方面行きバスに乗車、「千畳苑口」下車し徒歩15分

    浜田自動車道「浜田IC」より車で約12分

このスポットの位置

大きな地図を見る

石見畳ヶ浦の周辺スポット50km圏内

周辺マップを見る

キーワード

最新記事一覧

一覧を見る

フォトコンテスト結果発表

今月の人気エリア

2~3月のおすすめスポット

編集部が太鼓判を押す長野の絶景!


絶景の最新トレンドランキング


国立公園の見どころをご紹介