羅生門
羅生門
羅生門 羅生門

7月

羅生門は地下の洞窟が一部陥没し、残った部分が橋やアーチのような形で残される場所。第一門から第四門まであり、第一門は高さ38m・幅17mの巨大な天然橋で独立しており、第二門から第四門までは連結したトンネルのような形状になっている。
洞口からは低温多湿な空気が吹きだすため、夏でも涼しいというのも特徴。国の天然記念物に指定され、石灰岩植物のみならず高山性や北方系のコケ植物を見ることができる。

  • 所在地

    岡山県新見市草間

    周辺マップ

  • 入場料

    -

  • 営業時間

    -

  • 休業日

    -

  • WEBサイト

    -

  • ベストシーズン

    通年

  • ワンポイント

    ※岩石崩落の危険もあるため注意が必要。

  • 最寄駅・ICからのアクセス

    中国自動車道「新見IC」より車で約30分

    JR伯備線「井倉駅」より備北バス「豊永・満奇洞」行きで約25分、「羅生門口」下車。徒歩約20分。

このスポットの位置

大きな地図を見る

羅生門の周辺スポット50km圏内

周辺マップを見る

キーワード

最新記事一覧

一覧を見る

フォトコンテスト結果発表

今月の人気エリア

1~2月のおすすめスポット

編集部が太鼓判を押す長野の絶景!


絶景の最新トレンドランキング


国立公園の見どころをご紹介