法多山尊永寺
法多山尊永寺
法多山尊永寺
法多山尊永寺 法多山尊永寺 法多山尊永寺

11月

遠州三山の一つである法多山尊永寺は"はったさん"の名で親しまれ、古くから多くの人々に崇敬を受ける真言宗の古刹である。
寺伝によると、神亀2年(725)に聖武天皇の命により奈良時代の僧・行基によって建立されたと伝わる。
江戸時代後期の火災で伽藍は焼失したため、現在の本堂は1983年に再建されたもので鎌倉時代の様式を忠実に再現している。そして、桃山時代の様式を残す仁王門はその貴重さから国の重要文化財に指定されている。

5月中旬~8月下旬頃には、静岡県袋井市内の油山寺(ゆさんじ)・可睡齋(かすいさい)とともに新たな夏の風物詩として「遠州三山 風鈴まつり」を開催。
法多山尊永寺では主に、絵付け風鈴など約480個の風鈴が境内に飾られ、木の短冊に願い事を書いて奉納する「願かけ風鈴」もある。

  • 所在地

    静岡県袋井市豊沢2777

    周辺マップ

  • 入場料

    -

  • 営業時間

    -

  • 休業日

    -

  • WEBサイト

    http://www.hattasan.or.jp/

  • ベストシーズン

    通年

  • ワンポイント

    -

  • 最寄駅・ICからのアクセス

    JR袋井駅より路線バスで約15分、「法多山」で下車

    東名高速道路「袋井IC」より車で約20分

このスポットの位置

大きな地図を見る

法多山尊永寺の周辺スポット50km圏内

周辺マップを見る

キーワード

最新記事一覧

一覧を見る

今月の人気エリア

7~8月のおすすめスポット

編集部が太鼓判を押す長野の絶景!


絶景の最新トレンドランキング


国立公園の見どころをご紹介