室戸岬
室戸岬
室戸岬 室戸岬

12月 夕方

室戸岬は、高知県の東部に位置する太平洋に面した岬である。 至るところに亜熱帯性樹林や海岸植物が茂り、海水の浸食によって生まれた荒々しい地形と太平洋を臨む景色はまるで南国のような印象を与える。
縦じま模様に見える岩は"タービダイト層"と呼ばれるもので、かつて海底に砂や泥が層を作り堆積した跡とされている。周辺には「子授の岩」や「夫婦岩」などの伝説を持つ奇岩が点在し、散策しながらその迫力を感じることができる。
1928年に国の名勝に選ばれており、1964年6月には「室戸阿南海岸国定公園」の指定を受けて2011年9月に世界ジオパークに認定されている。

  • 所在地

    〒781-7101 高知県室戸市室戸岬町鯨浜

    周辺マップ

  • 入場料

    -

  • 営業時間

    -

  • 休業日

    -

  • WEBサイト

    -

  • ベストシーズン

    通年

  • ワンポイント

    -

  • 最寄駅・ICからのアクセス

    土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線「奈半利駅」より高知東部交通バス甲浦行きで約1時間、室戸岬にて下車

    高知道「南国IC」より車で約2時間

このスポットの位置

大きな地図を見る

室戸岬の周辺スポット50km圏内

周辺マップを見る

キーワード

最新記事一覧

一覧を見る

今月の人気エリア

7~8月のおすすめスポット

編集部が太鼓判を押す長野の絶景!


絶景の最新トレンドランキング


国立公園の見どころをご紹介