唐松岳
唐松岳
唐松岳 唐松岳

10月

唐松岳(からまつだけ)は北アルプス北部、後立山連峰のほぼ中央に位置する標高2,696mの山である。
長野県北安曇郡白馬村と富山県黒部市にまたがるように存在し、剱岳(つるぎだけ)・立山・鹿島槍ヶ岳(かしまやりがたけ)と並び、日本で数少ない氷河の現存する山でもある。
夏から秋にかけて色とりどりの高山植物や花々が咲き誇り、特に秋の紅葉時期は見逃せない絶景が広がる。 また、途中までゴンドラやリフトで上れることから登山初心者でも登りやすく、山頂からは剱岳(つるぎだけ)などの北アルプスの名峰を360度望むことができる。

  • 所在地

    〒399-9301  長野県北安曇郡白馬村

    周辺マップ

  • 入場料

    -

  • 営業時間

    -

  • 休業日

    -

  • WEBサイト

    -

  • ベストシーズン

    7月, 8月, 9月, 10月

  • ワンポイント

    ※林道は11月初旬から6月末まで冬期閉鎖

  • 最寄駅・ICからのアクセス

    長野自動車道「安曇野IC」より、登山口でもある黒菱(くろびし)駐車場まで車で約2時間。 唐松岳まではリフトを利用し往復約7時間。

このスポットの位置

大きな地図を見る

唐松岳の周辺スポット50km圏内

周辺マップを見る

キーワード

最新記事一覧

一覧を見る

フォトコンテスト結果発表

今月の人気エリア

2~3月のおすすめスポット

編集部が太鼓判を押す長野の絶景!


絶景の最新トレンドランキング


国立公園の見どころをご紹介