安楽寺
安楽寺
安楽寺 安楽寺

5月

長野県上田市にある安楽寺(あんらくじ)は、別所温泉の石湯から車で10分程の場所に位置する寺院である。
鎌倉時代、実質的な開山である樵谷惟仙(しょうこくいせん)が住したことに始まり、鎌倉の建長寺などと並び日本で最も古い臨済禅宗寺院の一つ。 室町時代以降衰退したものの、天正8年(1580年)頃、高山順京(こうざんじゅんきょう)によって再興され、その後曹洞宗寺院となっている。
境内の「八角三重塔」は、日本で現存する近代以前の八角塔として唯一とされる貴重な塔であり、県内で初めて国宝に指定された建物でもある。
全長(頂上から礎石上端まで)は18.75m、一番下の屋根にはひさしに相当する裳階(もこし)が付いており、「裳階付木造八角三重塔」という建築様式が用いられている。

  • 所在地

    〒386-1431 長野県上田市別所温泉2361

    周辺マップ

  • 入場料

    大人300円/小人100円

  • 営業時間

    8:00~17:00(11月~2月は16:00まで)

  • 休業日

    -

  • WEBサイト

    -

  • ベストシーズン

    通年

  • ワンポイント

    -

  • 最寄駅・ICからのアクセス

    上田菅平ICから車で約30分

    上田電鉄別所線「別所温泉駅」下車後、徒歩約10分

このスポットの位置

大きな地図を見る

安楽寺の周辺スポット50km圏内

周辺マップを見る

キーワード

最新記事一覧

一覧を見る

今月の人気エリア

4~5月のおすすめスポット

編集部が太鼓判を押す長野の絶景!


絶景の最新トレンドランキング


国立公園の見どころをご紹介