最上川
最上川

最上川は、吾妻山付近を水源とし一級河川最上川水系の本川である。流路延長は229km、流域面積は7,040kmにも及び、山形の面積約75%にあたる。 古くから農業用水や交通路として山形県民に利用され、松尾芭蕉や正岡子規、斎藤茂吉などの文人に詠われた趣深い川でもある。
また、大正から昭和初期にかけて整備された最上川河口からは、夏に夕日の絶景スポット、冬に白鳥や鴨などの渡来地として四季の風景を臨むことができる。

  • 所在地

    山形県東田川郡庄内町清川

    周辺マップ

  • 入場料

    -

  • 営業時間

    -

  • 休業日

    -

  • WEBサイト

    -

  • ベストシーズン

    通年

  • ワンポイント

    -

  • 最寄駅・ICからのアクセス

    余目駅より車で約5分

このスポットの位置

大きな地図を見る

最上川の周辺スポット50km圏内

周辺マップを見る

最新記事一覧

一覧を見る

フォトコンテスト結果発表

今月の人気エリア

1~2月のおすすめスポット

編集部が太鼓判を押す長野の絶景!


絶景の最新トレンドランキング


国立公園の見どころをご紹介