岩手山神社
岩手山神社

岩手山神社は、岩手県滝沢市・八幡平市・雫石市にまたがる岩手山の登山口の1つである馬帰し登山口近くにある神社である。
延暦20年(801)坂上田村麻呂が岩手山にこもる赤頭の高丸を討伐(とうばつ)するため御陣小屋を建てられた場所と伝えられており、南部叢書(なんぶそうしょ)に「田村麻呂創建」と記されていることに由来するとされる。
御祭神には、大穴牟遅命(おおなむちみこと)、日本武尊(やまとたけるのみこと)、宇迦御魂神(うたのみたまのかみ)が祀られており、毎年旧暦5月27日に例祭が行われる。

  • 所在地

    岩手県岩手郡雫石町長山頭無野

    周辺マップ

  • 入場料

    -

  • 営業時間

    -

  • 休業日

    -

  • WEBサイト

    -

  • ベストシーズン

    3月, 4月, 5月, 6月, 7月, 8月, 9月, 10月

  • ワンポイント

    -

  • 最寄駅・ICからのアクセス

    田沢湖線「雫石駅」より約30分、東北自動車道「滝沢I.C」より約15分

このスポットの位置

大きな地図を見る

岩手山神社の周辺スポット50km圏内

周辺マップを見る

最新記事一覧

一覧を見る

フォトコンテスト結果発表

今月の人気エリア

2~3月のおすすめスポット

編集部が太鼓判を押す長野の絶景!


絶景の最新トレンドランキング


国立公園の見どころをご紹介