縞枯山
縞枯山

2月

縞枯山(しまがれやま)は、茶臼山と雨池峠の間に位置する標高2,403mの山で、東西約500mにわたって頂上部を持ち、"縞枯れ現象(しまがれげんしょう)"が見られることでも有名。
縞枯れは、亜高山帯針葉樹林のシラビソ・オオシラビソが枯れたり倒れたりすることによって遠方から見ると山の斜面にいくつもの白い縞模様が広がる現象で、優占林(ゆうせんりん)特有の姿が見られる。
また、縞枯山(しまがれやま)は八ヶ岳の山でありながらも、ロープウェイで山頂近くまで登ることができ、初心者にも登山しやすいコースとなっている。

  • 所在地

    〒384-0704 長野県南佐久郡佐久穂町

    周辺マップ

  • 入場料

    -

  • 営業時間

    -

  • 休業日

    -

  • WEBサイト

    -

  • ベストシーズン

    通年

  • ワンポイント

    -

  • 最寄駅・ICからのアクセス

    諏訪ICから車で約40分(山頂まではロープウェイで約7分)

このスポットの位置

大きな地図を見る

縞枯山の周辺スポット50km圏内

周辺マップを見る

キーワード

最新記事一覧

一覧を見る

今月の人気エリア

5~6月のおすすめスポット

編集部が太鼓判を押す長野の絶景!


絶景の最新トレンドランキング


国立公園の見どころをご紹介