旧師団長官舎
旧師団長官舎

旧師団長官舎は、明治43年(1910年)に旧日本陸軍高田第13師団長・長岡外史(ながおかがいし)中将によって、高田市南城町に建てられた官舎である。
平成3年(1991年)までは自衛隊高田駐屯地の幹部宿舎として使われていたが、 貴重な明治期の和洋折衷の木造建築物として、市が現在の上越市大町に移築・復元している。 復元にあたっては当時の記録に基づき、外装や内装をはじめ、家具調度品に至るまで建設当初に近い状態で復元されている。

  • 所在地

    〒943-0833 新潟県上越市大町2丁目3-30

    周辺マップ

  • 入場料

    無料

  • 営業時間

    9:00~16:30

  • 休業日

    月曜日(月曜日が休日のときは翌日)、休日の翌日、12月29日~1月3日
    ※冬期間(1月及び2月)の月曜日から木曜日は休館
    ※夏休み期間中は無休、その他臨時休館あり

  • WEBサイト

    https://www.city.joetsu.niigata.jp/sos...

  • ベストシーズン

    通年

  • ワンポイント

    -

  • 最寄駅・ICからのアクセス

    北陸自動車道「上越IC」から約20分/上信越自動車道「上越高田IC」から約15分

    頸城バス「大手町」下車徒歩約5分

このスポットの位置

大きな地図を見る

旧師団長官舎の周辺スポット50km圏内

周辺マップを見る

キーワード

最新記事一覧

一覧を見る

フォトコンテスト結果発表

今月の人気エリア

10~11月のおすすめスポット

編集部が太鼓判を押す長野の絶景!


絶景の最新トレンドランキング


国立公園の見どころをご紹介