夏井のハザ木
夏井のハザ木

1月

夏井のハザ木(なついのはさぎ)は、米どころ越後平野の風物詩であり、 かつて刈り取った稲を天日干しして乾燥させるために田んぼの周りにハザ木が植えられた。
現在は耕地整理や道路整備、稲作の機械化などによりその様子を見かけなくなったが、 地元の自治会よってハザ木並木は守られ、現在でも約600本ものハザ木が保存されている。
また、四季折々の景色を楽しむことが出来、青々とした稲穂とハザ木のコントラストや 黄金に輝いた田んぼとハザ木の田園風景、越後平野の雪景色の中に堂々と連なるハザ木など、変化する景観も見所の一つである。 このノスタルジックな雰囲気を求めて、年間を通して多くの人が訪れる。

  • 所在地

    新潟県新潟市西蒲区夏井

    周辺マップ

  • 入場料

    -

  • 営業時間

    -

  • 休業日

    -

  • WEBサイト

    -

  • ベストシーズン

    通年

  • ワンポイント

    -

  • 最寄駅・ICからのアクセス

    JR越後線「岩室駅」より車で約10分/北陸自動車道「巻潟東IC」より車で約30分

このスポットの位置

大きな地図を見る

夏井のハザ木の周辺スポット50km圏内

周辺マップを見る

キーワード

最新記事一覧

一覧を見る

フォトコンテスト結果発表

今月の人気エリア

10~11月のおすすめスポット

編集部が太鼓判を押す長野の絶景!


絶景の最新トレンドランキング


国立公園の見どころをご紹介