氷ノ山(須賀ノ山)
氷ノ山(須賀ノ山)

氷ノ山(ひょうのせん)は、兵庫県養父市と鳥取県八頭郡若桜町との県境にある標高1,510mの山で、須賀ノ山(すがのせん)とも呼ばれる。
西日本で唯一の亜寒帯性湿生植物が生息しており、氷ノ山後山那岐山国定公園に指定される自然環境豊かな山なのが特徴。 四季折々の景色が見られる氷ノ山だが、特に田植え前の棚田に映る"逆さ氷ノ山"が有名で、古き良き日本の原風景が美しい景観をもたらしている。
また、氷ノ山の西側の山腹は急傾斜で深い谷があり、滝も多く見られるため、ハイキングやトレッキングコースとして人気がある。

  • 所在地

    〒667-1126 兵庫県養父市福定

    周辺マップ

  • 入場料

    -

  • 営業時間

    -

  • 休業日

    -

  • WEBサイト

    -

  • ベストシーズン

    通年

  • ワンポイント

    駐車場:30台程度

  • 最寄駅・ICからのアクセス

    八鹿氷ノ山IC→国道9号→関神社前(交差点) から県道87号→福定親水公園(約23km)

    JR山陰本線八鹿駅バス停から全但バス「鉢伏」行きに乗車し約50分、鉢伏口にて下車。 鉢伏口バス停から山頂まで徒歩約3時間。

このスポットの位置

大きな地図を見る

氷ノ山(須賀ノ山)の周辺スポット50km圏内

周辺マップを見る

キーワード

最新記事一覧

一覧を見る

今月の人気エリア

5~6月のおすすめスポット

編集部が太鼓判を押す長野の絶景!


絶景の最新トレンドランキング


国立公園の見どころをご紹介