熊野本宮大社旧社地・大斎原
熊野本宮大社旧社地・大斎原
熊野本宮大社旧社地・大斎原
熊野本宮大社旧社地・大斎原
熊野本宮大社旧社地・大斎原
熊野本宮大社旧社地・大斎原
熊野本宮大社旧社地・大斎原
熊野本宮大社旧社地・大斎原 熊野本宮大社旧社地・大斎原 熊野本宮大社旧社地・大斎原 熊野本宮大社旧社地・大斎原 熊野本宮大社旧社地・大斎原 熊野本宮大社旧社地・大斎原 熊野本宮大社旧社地・大斎原

3月

熊野本宮大社はかつて、熊野川・音無川・岩田川の3つの川の合流点にある「大斎原(おおゆのはら)」と呼ばれる中洲に存在した。
当時は、約1万1千坪の境内に五棟十二社の社殿や、楼門、幾棟(いくとう)もの摂末社が立ち並び、他にも神楽殿(かぐらでん)や能舞台、文庫、宝蔵、社務所、神馬舎(じんめしゃ)などもあり、現在の数倍の規模を誇っていた。

江戸時代までは音無川(おとなしがわ)に橋はかかっておらず、参詣者(さんけいしゃ)は草鞋(わらじ)を濡らして渡っていた。これは「濡藁沓(ぬれわろうず)の入堂」と呼ばれ、冷たい水に心と体を清めてから本宮の神域に入るという意味がある。

多くの人々に信仰されていた旧社地は、明治22年8月に起こった大水害により、本宮大社の社殿の多くが流出してしまった。幸い、水害を免れた4社が現在の熊野本宮大社に遷座(せんざ)している。

また、平成12年には、旧社地近くに日本一大きい鳥居(高さ33.9m×横42m)が建てられ、春になると周辺は美しい桜で彩られる。

  • 所在地

    〒647-1731 和歌山県田辺市本宮町本宮1

    周辺マップ

  • 入場料

    -

  • 営業時間

    -

  • 休業日

    -

  • WEBサイト

    http://www.hongu.jp/kumanokodo/hongu-t...

  • ベストシーズン

    通年

  • ワンポイント

    駐車場あり(10台ほど)

  • 最寄駅・ICからのアクセス

    JR紀勢本線「紀伊田辺駅」から龍神バスで「本宮大社前」バス停下車、すぐ。

このスポットの位置

大きな地図を見る

熊野本宮大社旧社地・大斎原の周辺スポット50km圏内

周辺マップを見る

キーワード

最新記事一覧

一覧を見る

フォトコンテスト結果発表

今月の人気エリア

1~2月のおすすめスポット

編集部が太鼓判を押す長野の絶景!


絶景の最新トレンドランキング


国立公園の見どころをご紹介