豊後森機関庫
豊後森機関庫
豊後森機関庫
豊後森機関庫
豊後森機関庫 豊後森機関庫 豊後森機関庫 豊後森機関庫

2月 夜

1934年(昭和9年)11月に久大線全線開通と同時に完成。直径18.5メートルの転車台を中心に半径47.84メートルで放射状に広がる機関庫で、九州では唯一の鉄道遺産。2009年には経済産業省の近代化産業遺産に、2012年に国の登録有形文化財に指定された。戦時中、軍事輸送の拠点となっていたことから米軍による機銃掃射に遭い、現在でもその悲惨な爪跡が残っている貴重な近代文化遺産でもある。展示いるSL蒸気機関車29612号は、通称「キューロク」という愛称で親しまれている。

  • 所在地

    〒879-4405 大分県玖珠郡玖珠町岩室36-4

    周辺マップ

  • 入場料

    -

  • 営業時間

    -

  • 休業日

    -

  • WEBサイト

    http://kusumachi.jp/pg559.html

  • ベストシーズン

    通年

  • ワンポイント

    -

  • 最寄駅・ICからのアクセス

    JR「豊後森」駅から約5分

    玖珠ICから約5分

このスポットの位置

大きな地図を見る

豊後森機関庫の周辺スポット50km圏内

周辺マップを見る

キーワード

最新記事一覧

一覧を見る

今月の人気エリア

12~1月のおすすめスポット

編集部が太鼓判を押す長野の絶景!


絶景の最新トレンドランキング


国立公園の見どころをご紹介