空中散歩に出かけよう!大自然を見下ろす『絶景ロープウェイ』5選

空中散歩に出かけよう!大自然を見下ろす『絶景ロープウェイ』5選
山々が紅葉で美しく染まるこの季節。 登山しながら山道の景色を楽しむのも良いですが、上空から大パノラマの絶景を見下ろしてみるのも贅沢な楽しみ方です。標高が高いハードな山でも、のんびりらくらく山頂まで連れていってくれるロープウェイで、絶景空中散歩を楽しんでみませんか?

今回は、そんな絶景ロープウェイを5つ厳選してお届けします。

1.【駒ケ岳ロープウェイ(長野)】標高日本一の駅まで、大スケールの空中散歩

駒ケ岳ロープウェイ
しらび平駅から、日本一標高が高い駅の千畳敷駅までを結ぶ「駒ケ岳ロープウェイ」。富士山をはじめ、南アルプス連峰、御岳山、乗鞍岳、北アルプスを一望する、7分30秒の空中散歩を楽しめます。

駒ケ岳ロープウェイ

千畳敷駅のホームを抜けると、目の前には千畳敷カールの絶景がお出迎え。駅の標高だけでなく、駅間の標高差も日本最高という大スケールのロープウェイで、中央アルプスの自然を満喫してみましょう。

【住所】長野県駒ヶ根市赤穂759-489
【料金】大人(往復):2,260円、小人(往復):1,130円
【営業時間】9:00~16:00(11月上旬~11月末) ※季節により変動あり・HP要確認
【休業日】無休 ※点検等による休みあり
【Webサイト】https://www.chuo-alps.com/

2.【天橋立ケーブルカー(京都)】上りはケーブルカー・下りはリフトで日本三景を満喫

天橋立ケーブルカー
京都府宮津市の、府中駅から傘松駅の間を結ぶ天橋立ケーブルカー。 ケーブルカーで終点の傘松駅まで上ったら、傘松公園で「股のぞき」をしてみましょう。

天橋立ケーブルカー

天橋立が天に架かる橋のように見える、神々しい光景が現れますよ。

天橋立ケーブルカー

傘松駅から府中駅までの下りは、ケーブルカーと並立するリフトがおすすめです。眼下に広がる日本三景の天橋立の眺望はまさに絶景!

【住所】京都府宮津市大垣75
【料金】大人(往復):660円、小人 (往復):330円
【営業時間】8:00~17:30(10月)※季節により変動あり・HP要確認
【休業日】・天橋立ケーブルカー:無休 ※点検等による休みあり
・天橋立リフト:12月1日~2月末日まで運休
【Webサイト】http://www.amano-hashidate.com/043footwork.html

3.【御在所(ございしょ)ロープウェイ(三重)】三段紅葉と奇岩のコラボレーション

御在所
ゴンドラから眺める鮮やかな紅葉と、眼下にそびえるユニークな巨岩・奇岩が見どころの御在所ロープウェイ。 御在所岳の紅葉は10月中旬ころ山頂から始まり、約1ヶ月間かけて麓まで降りていきます。そのため、10月中旬から11月下旬頃まで、訪れる時期により山上、中腹、温泉街エリアの段階的な紅葉が現れます。
御在所
▲パワースポットとして名高い「地蔵岩」。この他にも、御在所岳にはユニークな奇岩がいっぱい。
山頂には見晴台・展望台だけでも5箇所あり、標高1,212mから眺める雄大な絶景を存分に堪能できます。

【住所】三重県三重郡菰野町湯の山温泉
【料金】大人(往復):2,160円、小人 (往復):1,080円
【営業時間】4月1日~11月30日:9:00~17:20(下り最終)
 ※季節により変動あり・HP要確認 【休業日】無休 ※点検等による休みあり
【Webサイト】http://www.gozaisho.co.jp/

4.【雲仙ロープウェイ(長崎)】サンゴ礁のような幻想的な紅葉に抱かれる3分間

雲仙ロープウェイ
国の天然記念物にも指定されており、毎年テレビなどでも報道されるほど多くのファンを集める妙見岳の紅葉。 そんな美しい紅葉を眼下に、仁田峠駅から妙見岳駅間の約3分の絶景空中散歩。
雲仙ロープウェイ
▲足元近くまでもみられる広い窓のゴンドラは迫力満点です。
緑色の葉の中に群れて咲き乱れる紅葉植物は、まるで海の中に生息するサンゴ礁のよう。 幻想的な妙見岳の紅葉は、10月下旬から11月上旬までが見頃です。

【住所】長崎県雲仙市小浜町雲仙551
【料金】大人(往復):1,260円、小人(往復):630円
【営業時間】・夏季(4/1~10/31):8:31〜17:23(上り最終17:03)
・冬季(11/1~3/31):8:31〜17:11(上り最終16:51)
【休業日】無休 ※点検等による休みあり
【Webサイト】http://unzen-ropeway.com/

5.【寒霞渓ロープウェイ(香川)】離島で味わう日本三大渓谷美と奇岩たち

寒霞渓ロープウェイ
香川県の高松港からフェリーで1時間の離島「小豆島」。 その小豆島が誇る景勝地の寒霞渓は、日本三大渓谷美に選ばれる美しさです。こううん駅から山頂駅までは約5分間。そそり立つ奇岩を間近に感じながら、深い渓谷を通り抜ける、スリルと感動の空中散歩が楽しめます。寒霞渓の紅葉の見頃は、11月上旬から11月下旬まで。

【住所】香川県小豆郡小豆島町神懸通乙327-1
【料金】大人(往復):1,470円、小人(往復):740円
【営業時間】8:30〜17:00(10/21~11/30) ※季節により変動あり・HP要確認
【休業日】無休 ※点検等による休みあり
【Webサイト】http://www.kankakei.co.jp/ropeway.html

いかがでしたでしょうか。ロープウェイが一気に山頂へ到着すると、意外と寒いことに気づくかもしれません。それもそのはず、場所にもよりますが、山頂は麓より気温が8℃から10℃は低いところもよくあります。ホームページで現地の気温を確認しつつ準備万端に、いざ!秋の山へ出かけてみてくださいね。


あわせて読みたい記事

最新記事一覧

今月の人気エリア

1~2月のおすすめスポット

編集部が太鼓判を押す長野の絶景!


絶景の最新トレンドランキング


国立公園の見どころをご紹介