ひたち海浜公園だけじゃない!茨城のおすすめ絶景スポット7選

ひたち海浜公園だけじゃない!茨城のおすすめ絶景スポット7選
都道府県魅力度ランキングで4年連続最下位になるなど、「魅力がない都道府県」として名前が上がることの多い茨城県。 そんな茨城の人気絶景スポットといえば、春のネモフィラ、秋のコキアで有名なひたち海浜公園ですが、実は他にも魅力的で、素晴らしい絶景スポットがたくさんあるのを皆さんご存知ですか?

今回は、隠れた魅力あふれる茨城県のおすすめ絶景スポットをご紹介します。

花貫渓谷(はなぬきけいこく)

花貫渓谷
茨城県の人気紅葉スポットである花貫渓谷。渓谷にかかる吊橋で見られる、色鮮やかな紅葉のトンネルは、まさに絶景です。

【住所】茨城県高萩市大能地内
【Webサイト】http://www.takahagi-kanko.jp/page/page000028.html

鹿島神宮・御手洗池(みたらしいけ)

御手洗池
岐阜県関市にあるモネの池が、数年前から人気急上昇中ですが、茨城県の鹿島神宮内にある御手洗池も、モネの池にひけをとらない美しさを持っています。 池の中に浮かぶ鳥居と、その下の青く輝く池で鯉が優雅に泳ぐ姿は、神秘的で必見です。

【住所】茨城県鹿嶋市宮中 2306-1
【営業時間】参拝時間:24時間参拝可
【休業日】年中無休
【Webサイト】http://kashimajingu.jp/

牛久大仏(うしくだいぶつ)

牛久大仏
茨城県牛久市にある牛久大仏。その大きさは何と全長120m。青銅製の立像としては世界一の大きさを誇り、1995年にギネスブックにも登録されています。 大仏内部は5階建ての展示場になっていて、地上85mの高さにある展望台から、天気が良い日には、富士山やスカイツリーが見られます。

【住所】茨城県牛久市久野町2083
【料金】大仏胎内を含むすべての拝観(セット割引)
    大人(中学生以上):800円、子供(4歳~小学生):400円
【営業時間】平日9:30~17:00/土日祝日9:30~17:30(3月~9月)
      平日9:30~16:30/土日祝日9:30~16:30(10月~2月)
【休業日】全年無休
【Webサイト】https://daibutu.net/

竜神大吊橋

竜神大吊橋
茨城県の奥久慈県立自然公園にある竜神大吊橋は、全長が375mあり、歩行者専用の橋としては本州で3番目の長さを誇ります。秋には美しい紅葉が見られるため、多くの観光客が訪れます。 バンジージャンプができるスポットとしても人気があるので、日本一の高さ100mからのバンジージャンプに、一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

【住所】茨城県常陸太田市天下野町2133-6
【料金】個人・大人:310円/子供(小・中学生):210円
    団体・大人(30人以上):210円/子供(小・中学生):190円
【営業時間】8:30~17:00
【Webサイト】http://ohtsuribashi.ryujinkyo.jp/

永源寺(えいげんじ)

永源寺
通称「もみじ寺」と呼ばれる永源寺は、その名の通り、秋になると美しい紅葉が楽しめる人気スポット。紅葉の見頃は、例年11月上旬から中旬で、境内を埋め尽くす赤や黄色の紅葉は、息を呑むほどの美しさです。

【住所】茨城県久慈郡大子町大字大子1571
【Webサイト】http://www.daigo-kanko.jp/?page_id=36

常陸国出雲大社(ひたちのくにいずもたいしゃ)

常陸国出雲大社
出雲大社と聞くと、島根県を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。実は茨城県にも出雲大社があるってご存知でしたか? 茨城県笠間市にある常陸国出雲大社は、島根県の出雲大社の分霊がまつられています。島根県の出雲大社と同様に、こちらも縁結びのご利益がある神社なので、気になる人ができたときは、ぜひ参拝してその効果を確かめてみてください。

【住所】茨城県笠間市福原2001
【営業時間】8:00~17:00(開門時間)
【官方網站】http://izumotaisha.or.jp/

雨引観音(あまびきかんのん)

雨引觀音
安産や子育てにご利益があるといわれている雨引観音。境内には約10種3000株のあじさいが植えられており、毎年6月に開催される「雨引観音あじさい祭り」は、多くの見物客で賑わいます。

【住所】茨城県桜川市本木1
【営業時間】8:30~17:00(開門時間)
【休業日】年中無休
【Webサイト】http://www.amabiki.or.jp/



以上、茨城県のおすすめ絶景スポット7選でした。茨城県には、今回紹介したスポット以外にも、まだまだ素敵なスポットがたくさんあるので、実際に足を運んで、隠れた魅力を味わってみてください。


あわせて読みたい記事

最新記事一覧

今月の人気エリア

5~6月のおすすめスポット

編集部が太鼓判を押す長野の絶景!


絶景の最新トレンドランキング


国立公園の見どころをご紹介