【2019年版】絶景×花火のコラボレーションが楽しめる絶景花火大会6選

【2019年版】絶景×花火のコラボレーションが楽しめる絶景花火大会6選
夏の風物詩といえばやっぱり花火。今年も日本各地で色とりどりの花火が真夏の夜空を彩ります。
今回は、鳥居やお城などの絶景と花火のコラボレーションが楽しめる花火大会6選をご紹介します。

【2019年7月14日(日)開催】第67回九州花火大会|佐賀県

日本 九州煙火大會
  • 九州煙火大會
  • 九州煙火大會
打ち上げ花火はもちろん、仕掛け花火など約6,000発の花火が、唐津城をバックに大輪の花を咲かせます。
クライマックスの2尺玉と仕掛け花火のナイアガラが、夏の夜空を多彩に染め上げる姿はまさに絶景です。
(正式名称:佐賀新聞社 唐津市 唐津観光協会主催 九州花火大会)
【開催日時】2019年7月14日(日)20:00~21:00
【打ち上げ数】約6,000発
【打ち上げ時間】約60分
【会場】佐賀県唐津市 / 西の浜
【WEBサイト】 https://www.city.karatsu.lg.jp/kankou/event/67th-kyushu-hanabi.html

【2019年7月27日(土)開催】第42回隅田川花火大会|東京都

日本 隅田川煙火大會
  • 隅田川花火大会
  • 隅田川花火大会
江戸時代から続く日本最古の歴史を持つ花火大会。
2万発もの花火が、スカイツリーをバックに打ち上がる姿は圧巻です。
屋台で食べ歩きをしながら見上げる花火もいいですが、「東京スカイツリー」や「花やしき遊園地」の観覧席や、屋形船からの鑑賞も風情があり根強い人気です。様々な場所から楽しむことができますよ。
【開催日時】2019年7月27日(土)19:00~20:30
【打ち上げ数】約2万発
【打ち上げ時間】約90分
【会場】
東京都台東区・墨田区 隅田川桜橋下流~言問橋上流(第1会場)、
駒形橋下流~厩橋上流(第2会場)
【WEBサイト】http://sumidagawa-hanabi.com/

【2019年8月5日(月)開催】第103回河口湖湖上祭|山梨県

日本 河口湖湖上祭
  • 河口湖湖上祭
  • 河口湖湖上祭
大正6年から開催され、今年で103回を迎える富士五湖最大規模の花火大会。
天気が良い日には、富士山と花火が同時に見ることができます。特大スターマインや大玉連発花火、ミュージカルスターマインなどの打ち上げられた約1万発の花火が、山々にこだまする音は迫力満点!
前夜祭は8月4日に、大・花火大会は8月5日に開催します。
【開催日時】2019年8月5日(月)19:45〜21:00
(前夜祭は8月4日(日)20:00〜20:15)
【打ち上げ数】約1万発
【打ち上げ時間】約75分
【会場】富士河口湖町船津浜・平浜駐車場、大池公園
【WEBサイト】 http://www.fujisan.ne.jp/event/info.php?no=677

【2019年8月8日(木)開催】2019びわ湖大花火大会|滋賀県

びわ湖大花火大会
  • びわ湖大花火大会
  • びわ湖大花火大会
周囲を山々に囲まれた自然豊かな琵琶湖の水面に、色鮮やかな花火が移りこむ姿が幻想的なびわ湖大花火大会。
水中スターマインという水面に扇型を描くようにあげられる花火や、斜めにあげられる花火など、湖上の花火ならではの演出が最大の見どころです。
2019年のテーマは、「戦国ワンダーランド滋賀・びわ湖」。
戦国時代に戦いの舞台となり、戦国武将の居城をいくつも構えていた滋賀県ならではの、戦国の魅力を発信する内容となっております。
【開催日時】2019年8月8日(木)19:30~20:30
【打ち上げ数】約1万発
【打ち上げ時間】約60分
【会場】大津港周辺のびわ湖畔・なぎさ公園など。皇子山陸上競技場など。
【WEBサイト】https://www.biwako-visitors.jp/hanabi/

【2019年8月開催】宮津燈籠流し花火大会|京都府

日本 宮津水燈煙火大會
  • 宮津燈籠流し花火大会
  • 宮津燈籠流し花火大会
[ ※ この情報は2018年のものです。]
故人の御霊の安らかな帰幽を祈る精霊船を囲むように、1万余りの燈籠が流され始めた後、
色彩豊かな花火が大空に舞い美しい光の祭典が展開されます。
花火大会終了後には、島崎公園で「宮津おどり」(盆踊り)が開かれ、お囃子をききながら過ぎゆく夏を惜しむ風情のあるお祭りとなっています。
【開催日時】2018年8月16日(木)19:30~20:20
【打ち上げ数】約3000発
【打ち上げ時間】約50分
【会場】京都府宮津市 / 宮津市島崎公園沖の宮津湾
【WEBサイト】http://www.kyo.or.jp/miyazu/hanabi/

【2019年8月24日(土)開催】第47回宮島水中花火大会|広島県

宮島水中花火大会
  • 宮島水中花火大会
  • 宮島水中花火大会
2018年は、豪雨災害の影響により中止された花火大会が戻ってきました!
夜空にうち上がる色彩豊かな花火が朱の大鳥居を幻想的に浮かび上がらせる光景は、世界文化遺産の宮島ならではです。
その名前のとおり、水中花火が特徴のこの花火大会。30㎝玉の「水中尺玉」が100発も見られ、歴史的建造物と花火の素晴らしい競演を堪能できます。
写真愛好家からも愛されるこの絶景をぜひその目で確かめてみてください。
【開催日時】2019年8月24日(土) 19時30分~20時30分
【打ち上げ数】約5,000発
【打ち上げ時間】約60分
【会場】嚴島神社大鳥居沖合400mの海上の打上げ台船
【WEBサイト】http://www.miyajima.or.jp/event/event_hanabi.html
※花火大会当日は大鳥居修理工事のため、大鳥居全体がシートで覆われております。
以上、絶景花火6選でした。
今年は絶景と夏の夜を彩る大輪の花とのコラボレーションに、是非足を運んでみてくださいね。

この記事は2019/5/30 に更新しました(ZEKKEI Japan編集部)

あわせて読みたい記事

最新記事一覧

みんなで作る絶景ランキング

今月の人気エリア

10~11月のおすすめスポット

編集部が太鼓判を押す長野の絶景!


絶景の最新トレンドランキング


国立公園の見どころをご紹介