【古きよき日本を味わいつくす】飛騨高山の絶景宿8選

【古きよき日本を味わいつくす】飛騨高山の絶景宿8選
提供:株式会社Loco Partners
日本列島の中央に位置する飛騨高山。 ため息が出るような美しい風景、上質なおもてなし、あたたかな木のぬくもり……。
大自然に囲まれた昔ながらの街並みが残るこの地域には、まるで物語の1ページのような趣ある宿が数多く存在しています。清らかでゆったりとした時間が流れるこの地で、ちょっぴり贅沢な癒やしのひとときを過ごしてみませんか。 ZEKKEI Japan編集部が厳選した8つの宿をご紹介します。

日本の宿ひだ高山 倭乃里

手つかずの自然が残る広大な敷地の中にひっそりとたたずむこのお宿。 合掌造りの家屋の中に入ると、囲炉裏がお出迎えしてくれます。 「おじいさんとおばあさんが~」という昔話の一節が聞こえてきそうですね。
そのイメージはこんな形で実現します。なんと夕食後には本館の囲炉裏を囲んで、地元の方が民話をお話してくれるのです。世代を超えて伝えられてきた説話には、現代につながるヒントがきっとあることでしょう。
8室しかない小さなお宿「日本の宿ひだ高山 倭乃里」。
このお宿では、すべてのお部屋から渓流のせせらぎを聞くことができますよ。
住所:岐阜県高山市一之宮町1682

隠庵 ひだ路

北アルプスの麓の小さな温泉地にたたずむ小さなお宿が「隠庵 ひだ路」。
これまた「ザ・日本」な光景が広がっていますね……!何もしないで自分とじっくり対話する時間を持つために滞在する…。…それが、このお宿に滞在する醍醐味です。
広大な敷地の中に客室は12室しかありません。
客室には全室、露天風呂と檜の内湯が。自然の中でお湯に入り心を解放しましょう。
旬の食材をふんだんに使った、素朴な味わいのある飛騨料理も堪能して。
住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷福地687

飛騨亭 花扇

四季折々にその表情を変える、自然豊かな飛騨高原。 そよぐ風、陽の光、そして木には「自然のゆらぎ(癒やし)効果」があるといわれています。そんな“木”のゆらぎ効果を実感できるお宿がこちらの「飛騨亭 花扇」。
神代けやき、神代杉や吉野杉が使われた室内は、重厚な雰囲気が漂います。格調高い造りのロビーには、あは木と井草のやさしい香りが漂い、池には美しい錦鯉が優雅に泳ぐ様子も。
檜の香りがさわやかに身体を包む大浴場に、デッキチェアを配した解放感あふれる露天風呂。美人の湯とも言われている地下1200mから湧き出る天然温泉は、まるでとろみのある美容液のよう。
お風呂から上がったあとは、自慢の飛騨牛をはじめ野菜や川魚などの懐石料理を楽しむことができます。 木のエネルギーを感じにぜひ訪れてみて。
住所:岐阜県高山市本母町411-1

新穂高温泉 槍見館

奥飛騨の自然のなかに溶け込んでしまえる露天風呂!川のせせらぎを聞きながらゆったりとした気分で楽しめるこのお宿は山奥だからこその贅沢空間。
お夕食も昔話のような雰囲気満載ですね。
山里の1軒宿「新穂高温泉 槍見館」で心ゆくまでゆるりとした時間を過ごしましょう。
住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂

おやど 古都の夢

高山の伝統的な民家をモデルに建てられた「おやど 古都の夢」。
日本家屋ならではの風情、懐かしさと現代的なモダンの調和をテーマとし、部屋ごとに異なる意匠を凝らしています。
郷土のおもてなし料理を現代風にアレンジした「飛騨遺産料理」は、地の物、旬のものを主に使っていて素朴ながらも洗練された味わいです。 飛騨高山温泉をひいた大浴場もお楽しみに。どのお部屋に泊まろうかと楽しくなってしまうお宿です。
住所:岐阜県高山市花里町6-11

料理旅館 奥飛騨山草庵 饗家

一日限定5組。古民家を改装してつくった趣あるこのお宿「料理旅館 奥飛騨山草庵 饗家」は料理がご自慢。
主役は、旬の素材を生かした新・奥飛騨懐石料理です。
厳選された飛騨牛をメインに、旬の味覚を最大限に楽しめるラインナップ。 器は地元の作家さんのものを使い、見た目にも心を尽くしています。
住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ヶ根212-84

深山桜庵

奥飛騨の山間に建つ「深山桜庵」。 奥飛騨の良質な3つの源泉から湯を引く露天風呂では、笠ヶ岳や満天の星空を眺めながら楽しむことができます。冬はこんな風に雪見風呂に。
飛騨の民家をほうふつとさせる大胆な木組みを用いた室内。広々としていて、天然素材の優しさに包みこまれます。
住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯229

本陣平野屋 花兆庵

そんな古く美しい街のなかにたたずむこの宿「本陣平野屋 花兆庵」の魅力は、「人」。
日本ならではのきめ細やかな「あうんのおもてなし」によって訪れるお客様の心をほぐしていきます。まるで長年連れ添った夫婦にのみわかる「あうんの呼吸」のように、以心伝心してお客様の求めるものへの心配りをしていきます。
飛騨の人の豊かさを味わえるお宿で「小京都」の粋を感じてください。
住所:岐阜県高山市本町1-34
以上、飛騨高山を味わいきるための8つの宿をご紹介しました。

他にも絶景を満喫できる宿はこちらから


あわせて読みたい記事

最新記事一覧

今月の人気エリア

9~10月のおすすめスポット

編集部が太鼓判を押す長野の絶景!


絶景の最新トレンドランキング


国立公園の見どころをご紹介