11月に見頃を迎える紅葉人気スポット5選

11月に見頃を迎える紅葉人気スポット5選
蒸し暑い夏が終われば、訪れる秋。日本の秋を楽しむにはやっぱり紅葉!ただ紅葉スポットってたくさんあるし、どこがいいのかな?そもそも見頃の時期はいつ?といった疑問がある方も多いはず。今回は11月に見頃を迎える紅葉人気スポット5選をご紹介します!

目次


11月に紅葉の見頃を迎えるエリアはどこ?


11月に紅葉の見頃を迎えるエリアは、一部例外もありますが主に本州から九州にかけて。もちろんその年の気候により前後は有ります。また近畿エリアは比較的遅く、11月下旬~12月上旬ごろにかけて紅葉が楽しめるスポットもたくさんあります。

1. 長瀞(埼玉県)


長瀞峡の紅葉

  ▲長瀞峡ライン下りの紅葉(埼玉県)/ 画像提供:PIXTA 


都心から2時間前後でアクセスが可能な秩父長瀞駅。長瀞町を流れる荒川の川沿いに見られる紅葉は、国指定名勝および天然記念物に指定されている絶景です。11月1日~11月30日には長瀞紅葉まつりも開催され、長瀞の紅葉を一目見ようと地元の人を含め毎年多くの観光客が訪れます。ライン下りの舟やロープウェイに乗ってゆったりと紅葉を楽しむのがおすすめです。

■長瀞(埼玉県)
見頃:11月上旬~11月下旬
樹種:モミジ、クヌギ、ナラ
住所:〒369-1305 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞489-2
駐車場:有
公式HP: 長瀞町観光協会公式サイト


2. 高尾山(東京都)


高尾山の紅葉

  ▲高尾山の紅葉(東京都)/ 画像提供:PIXTA 


東京都八王子市に位置する高尾山は、都会からの交通の便が良く、日帰りでも山登りを楽しめます。四季によって表情を変える高尾山ですが、中でも秋の紅葉は格別。山頂から谷一面に燃えるように赤く広がる紅葉が人々の心を魅了し、毎年多くの登山者が紅葉時期に訪れる人気の紅葉スポットです。

高尾山の紅葉を通り抜けるケーブルカー

  ▲高尾山の紅葉を通り抜けるケーブルカー(東京都)/ 画像提供:PIXTA 


高尾山のふもとから中腹の間を往復するケーブルカーの最急勾配は31度18分で、ケーブルカーの線路では日本一の急勾配となります。紅葉時期はこのケーブルカーが通る線路沿いに赤や黄色に染まった木々が生え並び、まるで紅葉のトンネルを通過するかのような絶景を見ることができます。

■高尾山(東京都)
見頃:11月中旬~11月下旬
樹種:主にイロハモミジ
住所:東京都八王子市高尾町
駐車場:有
※新緑、紅葉、初詣時期は大変込み合います
公式HP: 高尾登山電鉄公式サイト

3.香嵐渓(愛知県)


香嵐渓の紅葉

  ▲香嵐渓の紅葉(愛知県)/ 画像提供:PIXTA 


香嵐渓(こうらんけい)は約4000本もの木々が赤や黄色に染まり、矢作川支流巴川を彩る国有数の紅葉名所として知られています。11月1日~11月30日までは「香嵐渓もみじまつり」が開催されます。

香嵐渓の紅葉ライトアップ

  ▲香嵐渓の紅葉ライトアップ(愛知県)/ 画像提供:PIXTA 


日没から21時まではライトアップも行われ、昼間とはまた違った紅葉を楽しめます。

■香嵐渓(愛知県)
見頃:11月中旬~11月下旬
樹種:イロハモミジ、オオモミジ、ウラゲエンコウカエデなど11種類
住所:豊田市足助町飯盛
駐車場:有(有料)
公式HP: 【香嵐渓】愛知県豊田市の観光公式サイト

4.寒霞渓(香川県)


寒霞渓の紅葉

  ▲寒霞渓の紅葉(香川県)/ 画像提供:PIXTA 


日本三大渓谷のひとつである寒霞渓は瀬戸内海公園を代表する景勝地のひとつでもあります。その他日本三大奇勝や日本百景などにも選ばれており、日本屈指の渓谷美を望むことができます。長年の地形変動や風化と浸食によってつくられた奇岩、垂直にそそり立つ大岩壁の中を駆け抜けるロープウェイからの眺めはまさに絶景です。紅葉時期は特に多くの観光客が訪れる人気の紅葉スポットとして知られています。

■寒霞渓(香川県)
見頃:11月上旬~11月下旬
樹種:主にカエデ(モミジ)
住所:【山頂駅】香川県小豆郡小豆島町神懸通乙168 
 【こううん駅】小豆島町神懸通乙327-1
駐車場:有
公式HP: 寒霞渓公式サイト

5.高千穂峡(宮崎県)


高千穂峡の紅葉

  ▲高千穂峡の紅葉(宮崎県)/ 画像提供:PIXTA 


国の名勝・天然記念物に指定されている高千穂峡は、その昔阿蘇山の火山活動によって噴出した火砕流が冷え固まり侵食された断崖がそそり立つ峡谷になりました。その高絶壁は7キロにも及びます。また約17mの高さから水面に落ちる「真名井(まない)の滝」は高千穂峡を象徴する風景として知られています。ボートに乗って楽しむのが人気で、ボートから見上げる「真名井(まない)の滝」は迫力満点です。峡谷が色付く紅葉時期はさらに魅力が増し、多くの観光客が訪れる人気スポットです。

■高千穂峡(宮崎県)
見頃:11月中旬~11月下旬
樹種:主にカエデ(モミジ)
住所:宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井御塩井
駐車場:有(有料)
公式HP: 【高千穂峡】高千穂町観光協会公式サイト

まとめ

いかがだったでしょうか。日本の秋を象徴する紅葉はいつの世も私たちの心を魅了してやみません。今回ご紹介した5つの紅葉人気スポットはいづれも紅葉時期には外せない名スポットです。ぜひ11月のお出かけの参考にしていただけると幸いです。

あわせて読みたい記事

最新記事一覧

今月の人気エリア

11~12月のおすすめスポット

編集部が太鼓判を押す長野の絶景!


絶景の最新トレンドランキング


国立公園の見どころをご紹介