北海道の大自然を独り占め!海・山・湖の絶景を一望する贅沢宿6選

北海道の大自然を独り占め!海・山・湖の絶景を一望する贅沢宿6選
北海道といえば、言わずと知れた自然の宝庫。その環境を最大限にいかしたお宿が北海道には沢山あります。
海を目の前にくつろげる客室や、温泉に浸かりながら眺める四季折々の風景、満天の星が空一面に輝く場所など、北海道にきたことを実感させる自然の迫力が身近に感じられます。

今回は、そんな北海道のお宿から絶景が楽しめる6か所をご紹介していきたいと思います!日常を忘れて最高のリフレッシュをしたい!という方必見です!ぜひご覧ください。

1.心のリゾート 海の別邸ふる川

	絶景が見える宿(心のリゾート 海の別邸ふる川)
太平洋に面した虎杖浜(こじょうはま)にある「心のリゾート 海の別邸ふる川」は、海を目前に豊かな自然のなかでくつろぐ心のリゾートです。
オーシャンフロントで絶景を五感で楽しみ、仕事での悩みや疲れ、人間関係でのストレスなど、日頃抱えるものを一度リセットしてくれるような安らぎを感じます。
  • 絶景が見える宿(心のリゾート 海の別邸ふる川) 2
  • 絶景が見える宿(心のリゾート 海の別邸ふる川)4
客室の大きなガラス窓からは、朝目覚めてから夜お休みになるまで開放感な海の景色を眺めることができ、いつでもその絶景が見られるのも魅力です。 普段の忙しい生活から少し離れて、のんびりと過ごせる贅沢なひとときが楽しめます。
	絶景が見える宿(心のリゾート 海の別邸ふる川)10
ラウンジも一面ガラス張りで、海に向かって設置された椅子から目の前に海を臨む絶好のビュースポット。囲炉裏が置かれた席やブックコーナーなどもあり、穏やかで自由な時間が流れます。
  • 絶景が見える宿(心のリゾート 海の別邸ふる川)8
  • 絶景が見える宿(心のリゾート 海の別邸ふる川)9
また、男女別に広々とした大浴場と露天風呂があり、「美人の湯」とも称される温泉でお肌はツルツル。時間帯によって変化する海辺の風景はまさに絶景です。

※写真の出典元: 心のリゾート 海の別邸ふる川 公式HP
心のリゾート 海の別邸ふる川
【住所】北海道白老郡白老町字虎杖浜289-3
【アクセス】
・車の場合
JR室蘭本線登別駅から車で10分、道央自動車道登別東ICから車で15分
・送迎バス
JR登別駅までの都度送迎あり(要予約)
【WEBサイト】https://www.kokorono-resort.com/index.html

▼オンライン予約はこちら
JTB
じゃらん
Yahoo!トラベル
agoda

2.函館大沼 鶴雅リゾート エプイ

絶景が見える宿(函館大沼 鶴雅リゾート エプイ)
大沼国定公園の自然に溶け込むように佇む「函館大沼 鶴雅リゾート エプイ」。大沼の地の豊かさを五感で楽しむ北国の四季を再現し、地産の食材を使った創作料理やゆったりとくつろげる温泉に浸かれば最高のリゾートステイが満喫できます。
  • 絶景が見える宿(函館大沼 鶴雅リゾート エプイ)2
  • 絶景が見える宿(函館大沼 鶴雅リゾート エプイ)3
湖に浮かぶテラスは、自然の音色や柔らかい風が心地よい癒しのスポット。1日1組限定で利用できるモーニングタイムやウエディングフォトの撮影にもおすすめです。特別な空気感は二人だけで過ごすロマンティックな雰囲気を引き立てます。
	絶景が見える宿(函館大沼 鶴雅リゾート エプイ)4
温泉露天風呂付き ツインのお部屋はカップル利用にも最適。デッキに設置された温泉露天風呂に浸かれば心も身体もリラックスできます。他にも、大浴場・露天風呂・個室貸切風呂も充実しており、様々なかたちで入浴タイムが楽しめます。
  • 絶景が見える宿(函館大沼 鶴雅リゾート エプイ)7
  • 絶景が見える宿(函館大沼 鶴雅リゾート エプイ)6
レストランでは北海道を象徴するアイヌ模様の白い壁と黒い暖炉が和やかな雰囲気を演出。四季折々の自然に囲まれ、光が降り注ぐ温かな空間のなかで、北海道の海の幸・山の幸が存分に味わえます。
素材の味を引き立てるフレンチのフルコースでは、食材が織りなす香りや食感、旨味がよく出ており、満足感のあるコースになっています。

※写真の出典元: 函館大沼 鶴雅リゾート エプイ 公式HP
函館大沼 鶴雅リゾート エプイ
【住所】北海道亀田郡七飯町大沼町85-9
【アクセス】
・車の場合
新函館北斗駅より車で約20分、函館空港より車で約40分、札幌市内より車で約3時間30分
・送迎バス
函館空港、函館駅、新函館北斗駅を経由する無料送迎シャトルバスあり。(完全予約・定員制)
【WEBサイト】https://www.onuma-epuy.com/

▼オンライン予約はこちら
JTB
じゃらん
Yahoo!トラベル
エクスペディア
agoda

3. 坐忘林(ざぼうりん)

絶景が見える宿(坐忘林)2
ニセコの雄大な自然のなか、隠れ家のようにひっそりと佇む「坐忘林(ざぼうりん)」。伝統な建築のなかにモダンな趣を加えた全15室の客室で用意され、日常の煩わしさを忘れさせてくれる安らぎの環境となっています。
  • 絶景が見える宿(坐忘林)8
  • 絶景が見える宿(坐忘林)9
日本旅館の伝統と現代的な機能性を兼ね備えた客室は、和室・洋室と2種類あり、内湯・露天風呂のプライベートな温泉が2つ備わっています。周辺に遮るものがない、雄大な眺めを楽しみながら設備の整ったお部屋で悠々と過ごせます。
	絶景が見える宿(坐忘林)10
客室に設けられたお風呂は、お部屋によってヒノキ風呂や巨石をくりぬいてつくられた露天風呂があります。
敷地内で湧く自家源泉100%のかけ流しが使われ、周辺を囲う森林の爽やかな空気と香りが相まって上質な温泉風呂が堪能できます。
  • 絶景が見える宿(坐忘林)
  • 絶景が見える宿(坐忘林)10
お料理は、北海道でとれた旬の食材をふんだんに使っており、独自の発想と感性で懐石料理という型にはめず地域性の高い料理が特徴です。お料理を盛り付けする器からも作り手の想いが感じられて、味はもちろん目でも楽しめるお食事になっています。

※写真の出典元: 坐忘林 公式HP
坐忘林(ざぼうりん)
【住所】北海道虻田郡倶知安町花園76-4
【アクセス】
・車の場合
JR倶知安駅より車で約10分
・電車の場合
新千歳空港→JR快速エアポート新千歳空港駅 小樽行き(約75分)小樽駅下車→JR函館本線倶知安、長万部行き(約74分)倶知安駅下車→タクシー約15分
【WEBサイト】https://zaborin.com/

▼オンライン予約はこちら
JTB
Yahoo!トラベル
エクスペディア

4.レイクサイドヴィラ翠明閣(すいめいかく)

絶景が見える宿(レイクサイドヴィラ翠明閣)
支笏洞爺国立公園(しこつとうやこくりつこうえん)のなかにあるレイクサイドヴィラ翠明閣(すいめいかく)は、全室に温泉風呂を完備し、客室やレストラン、貸切露天風呂などあらゆる所で支笏湖(しこつこ)の絶景が見られる湖辺のホテルです。夕暮れ時には支笏湖と夕焼けの美しい風景が広がり、刻々と変わっていく景色をじっくり眺めれるのも贅沢な体験です。
  • 絶景が見える宿(レイクサイドヴィラ翠明閣)2
  • 絶景が見える宿(レイクサイドヴィラ翠明閣)3
外がよく見える浴室から景色を楽しみつつのんびり入浴したり、夜は静まり返った支笏湖(しこつこ)の風景を一望するのもおすすめです。人気の観光スポットでもある支笏湖(しこつこ)を存分に楽しむ空間は、パートナーとともに過ごす最高の時間を演出します。
  • 絶景が見える宿(レイクサイドヴィラ翠明閣)4
  • 絶景が見える宿(レイクサイドヴィラ翠明閣)5
他にも、東屋を設えた「石造り」と「檜(ヒノキ)造り」の2つの露天風呂が貸切で利用できます。神経痛や疲労回復などの効能を持つ良質な天然温泉は、疲れた体を癒してくれます。
絶景が見える宿(レイクサイドヴィラ翠明閣)6
館内にあるレストランでは、夕日に染まる支笏湖(しこつこ)を横目にイタリアンが味わえます。北海道産の食材がふんだんに使われ、季節ごとに旬のメニューが提供されます。湖畔のレストランならではのロケーションとこだわりの料理は格別です。

※写真の出典元: レイクサイドヴィラ翠明閣 公式HP
レイクサイドヴィラ翠明閣
【住所】北海道千歳市支笏湖温泉番外地
【アクセス】
・車の場合
新千歳空港より車で道々支笏湖公園線経由し約40分、札幌から車で約70分
・バスの場合
新千歳空港→バス支笏湖行き支笏湖バス停下車→徒歩約5分
【WEBサイト】https://www.suimeikaku.jp/

▼オンライン予約はこちら
JTB
じゃらん
Yahoo!トラベル
エクスペディア

5.日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

絶景が見える宿(ナチュラルリゾート・ハイジア)
「日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア」は、北海道・日高の自然に囲まれた場所に建つ全7室のオーベルジュ。魅力は何といっても、周辺に広がる自然と共存し、山の木立を身近に感じる素晴らしい環境です。
  • 絶景が見える宿(ナチュラルリゾート・ハイジア)2
  • 絶景が見える宿(ナチュラルリゾート・ハイジア)3
客室は「和」と「洋」の2種類。1階がリビングとバルコニー・2階がベッドルームのメゾネットタイプになっています。窓からはいつでも美しい絶景を見ることができ、心地よい木漏れ日を感じながらゆったりとくつろげます。
	絶景が見える宿(ナチュラルリゾート・ハイジア)4
付近の散策は、季節問わず日高の風景や空気を感じ取ることができ、草原で草を食べる馬の様子はとても穏やかで非日常感に包まれています。
  • 絶景が見える宿(ナチュラルリゾート・ハイジア)5
  • 絶景が見える宿(ナチュラルリゾート・ハイジア)6
フレンチとイタリアンの調理方法を取り入れた料理も絶品です。昆布のなかでも最高級の日高昆布や、日高山脈のふもとで育てられた無農薬野菜など、北海道の素材を豊富に使ったメニューは味わっておきたい一品。味だけでなく、シェフの感性で盛り付けされた料理は見た目も美しく、思い出に残る食事が楽しめます。

※写真の出典元: 日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア 公式HP
日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア
【住所】北海道日高郡新ひだか町静内東別383-59
【アクセス】
・車の場合
新千歳空港から車で約110分、日高自動車道「門別IC」より国道235号線・えりも方面へ車で約70分
・バスの場合
札幌駅から高速バスで約140分
【WEBサイト】https://hygeia-hotel.jp/

▼オンライン予約はこちら
JTB
じゃらん
Yahoo!トラベル
エクスペディア
agoda

6.星野リゾート リゾナーレトマム

リゾナーレ トマム(雲海テラス)
北の大地に建つ32階建ての高層ホテル「リゾナーレトマム」は、雄大な眺めを一望できる場所に展望ジェットバスを完備した100平米のスイートルームが特徴です。
人気の雲海テラスでは、日高山脈を越えて流れ込む雲海の風景を見ることができ、刻々と表情を変える神秘的な自然現象も見所のひとつ。
  • リゾナーレ トマム(ゲストルーム)
  • リゾナーレ トマム(ゲストルーム)2
全室絶景が臨めるジェットバスとプライベートサウナを完備。お部屋の種類も、高層からの眺めを楽しむ絶景スイートや、ファミリーやグループでの利用に最適な広いお部屋、お子さんも喜ぶ可愛いデザインのお部屋など、好みやシチュエーションに合わせて選択できるのもおすすめです。
	リゾナーレ トマム(ファーム)
約100ヘクタールの敷地内では牛や羊、ヤギや馬が放牧され、畑や牧草ロールなどが点在する北海道らしい景観を広がります。ここで生産された牛乳はトマム内のビュッフェレストランやカフェで提供され、ファームエリア内のお店では牛乳を原料としたソフトクリームが販売されています。
絶景が見える宿(星野リゾート)5
海鮮料理がビュッフェスタイルで味わえるメインダイニングの「hal-ハル-」。人気のカニやサーモンを中心に旬の食材をいかした料理が楽しめます。バラエティーも豊富で色々な食材・料理がバランスよく揃っていておすすめです。

※写真の出典元: 星野リゾート リゾナーレ トマム公式HP
星野リゾート リゾナーレトマム
【住所】〒079-2204 北海道勇払郡占冠村中トマム
【アクセス】
・車の場合
道東自動車道「トマムIC」より約5分
・電車の場合
新千歳空港駅よりJR快速エアポートで約3分→南千歳駅に乗り換えJR特急で約70分、札幌駅よりJR特急で約70分、帯広駅よりJR特急で約60分。最寄りのトマム駅より無料送迎バスあり。
・バス(リゾートライナー)の場合
札幌より約180分、新千歳空港より約120分、旭川空港より約130分、帯広空港より約180分
【WEBサイト】https://risonare.com/tomamu/summer/

▼オンライン予約はこちら
JTB
じゃらん
Yahoo!トラベル
エクスペディア



いかがでしょうか?どのお宿も大自然の絶景ばかりで、北海道にきたなら一度は泊まってみたい!と思える魅力が沢山詰まっていますね!
客室はもちろん、露天風呂やレストラン、ラウンジなど、至るところで美しい風景を眺めることができ、贅沢な時間が過ごせます。
連休や特別な日、気分転換したい時などにぜひ利用してみてください。

あわせて読みたい記事

最新記事一覧

フォトコンテスト結果発表

今月の人気エリア

11~12月のおすすめスポット

編集部が太鼓判を押す長野の絶景!


絶景の最新トレンドランキング


国立公園の見どころをご紹介