天の川も見える美しい夜空!満天の星空絶景スポット9選

天の川も見える美しい夜空!満天の星空絶景スポット9選
「満天の星空を見てみたい。」一度はそう思ったことがあるのではないでしょうか。
人工の明かりが少ない暗い夜空ほど、星本来の明るさが目に入り、満天の星空を見ることができます。
今回は、環境省による「平成30年度の冬の夜空の明るさ調査」の結果から、天の川や星団などが観測できる目安となる、明るさの等級が21以上の地点を集めました。
どうぞ、満天の星空をお楽しみください。
参考:平成 30 年度 冬の星空観察 デジタルカメラによる夜空の明るさ調査の結果について

1. 波照間島(沖縄県)

波照間島

日本最南端の有人島

波照間島は、沖縄本島よりも台湾に近い場所に位置しており、日本最南端の有人島です。気流の影響が少なく、大気が安定しているため、星がくっきりと見えます。
天体観測のためだけに訪れる方も多く、星がつかめそうなほどの満天の星空です。
【調査場所】沖縄県八重山郡竹富町字波照間3905 波照間島星空観測タワー
【夜空の明るさ】1位 21.9
【竹富町観光協会】https://painusima.com/

2. 種子島(鹿児島県)

種子島

宇宙に最も近づける島

JAXAの宇宙センターがあり、日本最大のロケット発射場があります。最近では、2019年9月25日に「こうのとり」8号機が打ち上げられました。種子島は、新海誠監督の「君の名は」や「秒速5センチメートル」の舞台にもなっています。
日本で一番、宇宙のロマンに浸れる場所かもしれませんね。
【調査場所】鹿児島県熊毛郡中種子町内
【夜空の明るさ】2位 21.8
【種ケ島観光協会】http://tanekan.jp/

3. 神津島(東京都)

神津島

東京の星降る島

東京都内から南へ178km、都内の調布飛行場から45分のフライトでアクセスできます。伊豆諸島の島の一つで、伊豆諸島の神々が「水」の分配について話合ったという伝説があります。水が豊かな島で、島内には湧水の出るスポットがたくさんあります。
島民による「神津島まるごとプラネタリウム星空観察会」が通年実施されており、星空ガイドを聴きながら、楽しむことができます。
【調査場所】東京都神津島村三浦 三浦湾展望台、神戸山1 赤崎遊歩道
【夜空の明るさ】3位 21.7
【神津島観光協会】https://kozushima.com/

4. 小笠原諸島(東京都)

小笠原諸島

世界自然遺産になった、独特な島

小笠原諸島には空港がなく、片道約24時間の船に乗るしか方法はありません。昼間だけではなく、夜にも見どころがたくさんあり、ナイトツアーでは、夜の森で、ほのかに緑に光るキノコ「グリーンペペ」や天然記念物の「オガサワラオオコウモリ」が飛ぶ姿も見られます。海辺では夜行性の生き物に出会うことができます。
人工的な光の影響を殆ど受けない小笠原は、スターウォッチングにとても適しています。春夏秋冬の星空を楽しめます。
【調査場所】東京都小笠原村父島 コペペ海岸
【夜空の明るさ】3位 21.7
【小笠原村観光協会】https://www.ogasawaramura.com/

5. 雫石町(岩手県)

雫石町

宮沢賢治も見上げた星空

雫石町は、岩手出身の作家、宮澤賢治も足繁く通った場所で、名作「銀河鉄道の夜」にも少なからず影響を与えたとされています。岩手山の南麓の町内には、3つのスキー場があり、ウインタースポーツを楽しめます。
「雫石銀河ロープウェイ」に乗って、標高730mの高倉山の山頂に行くと、360度の大パノラマの星空が広がっています。
【調査場所】岩手県岩手郡雫石町南畑第28地割182 コテージむら管理センター近辺
【夜空の明るさ】5位 21.6
【しずくいし観光協会】http://shizukuishi-kanko.gr.jp/

6. 木曽町(長野県)

木曽町

アルプスに囲まれた町

2000m級の山々に囲まれた長野県。県全体の高度の平均は1033mと、日本で一番、空に近い県です。木曽町は、中山道の69の宿のうち、11の宿場町がおかれ、今もなお、その面影が残っています。
御嶽山(標高3067m)の麓に広がる大地、開田高原からの満天の星空が美しいです。
【調査場所】長野県木曽郡木曽町内
【夜空の明るさ】5位 21.6
【木曽おんたけ観光局】http://www.kankou-kiso.com/

7. 石垣島(沖縄県)

石垣島

日本で唯一の星空保護区

2018年、国際ダークスカイ協会は、西表石垣国立公園を日本初の「星空保護区」に認定しました。島内全てが星空保護区に含まれているわけではありませんが、世界トップクラスの星空を楽しめます。
夜はクルーズをすることもでき、海の上から見た天の川が一層、美しく感じるでしょう。
【調査場所】沖縄県石垣市内
【夜空の明るさ】5位 21.6
【石垣市観光交流協会】https://yaeyama.or.jp/

8. 久万高原町(愛媛県)

久万高原町 画像出典: 久万高原天体観測館

自然から不思議な力を感じられる高原リゾート

愛媛県の中南部に位置し、森林に囲まれた高原に久万高原町はあります。
久万高原天体観測館の周囲は特に夜空が暗く、満天の星を見ることができます。天体観測館の天文台では、予約制の60cm反射望遠鏡があり、絶好の星空スポットといえるでしょう。
【調査場所】愛媛県上浮穴郡久万高原町下畑野川乙488 久万高原天体観測館
【夜空の明るさ】8位 21.5
【久万高原町観光協会】https://kuma-kanko.com/

9. 浜田市(島根県)

浜田市 画像出典: 浜田市観光協会

海と山に囲まれ、豊かな自然の土地

総務省の調査によると、全国で8番目に寝るのが早い鳥取県民。深夜になると、ほとんど明かりが消るため、きれいな星空が見やすいです。
海の幸も山の幸が豊富で、高級魚「のどぐろ」をいただくこともできます。
【調査場所】島根県浜田市三隅町湊浦120 三保公民館
【夜空の明るさ】8位 21.5
【浜田市観光協会】http://www.kankou-hamada.org/
いかがでしたでしょうか?
満天の星空が広がっている場所は、美しい自然が残されていることが多いです。
人工の光ではない、本当の夜の明るさを楽しんでみてはいかがでしょうか…?

あわせて読みたい記事

最新記事一覧

フォトコンテスト結果発表

今月の人気エリア

1~2月のおすすめスポット

編集部が太鼓判を押す長野の絶景!


絶景の最新トレンドランキング


国立公園の見どころをご紹介