桜の名所が冬に見せる雪景色が、幻想的な美しさ!

桜の名所が冬に見せる雪景色が、幻想的な美しさ!
京都の南禅寺のほど近くにある、蹴上インクラインの廃線跡。春になると、線路を覆うように咲く桜が綺麗な、人気の観光スポットですが、美しい雪景色が見られる名所であることは、あまり知られていません。
今回は、雪景色の蹴上インクラインを撮影した、京都の四季の絶景を多く撮影されている、うさだだぬきさんに撮影ポイントをお聞きしました。

京都の雪景色は、1年に1度見られるかどうかというほど希少

この雪化粧の蹴上インクラインを撮影した時のポイントは?
京都の雪景色は珍しく、1年に1度見られるかどうかです。天気予報で降雪予報を待ち望み、やっと撮影できました。撮影したのは夜の1時頃です。朝になると雪が溶けてしまうことが多いので、夜に降り積もった雪が狙うのがポイントです。
関西在住で、京都に撮影に行くことが多いという、うさだだぬきさん。
彼のSNSには、今回紹介した写真のほかにも、素敵な写真がたくさんアップされています。気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。
《 蹴上インクラインの詳細情報 》
【住所】京都市左京区粟田口山下町から、南禅寺草川町までの約582m
【アクセス】京都市営地下鉄「蹴上駅」下車、徒歩約3分

うさだだぬき
Instagram : https://www.instagram.com/usalica/
Twitter : https://twitter.com/usalica

あわせて読みたい記事

最新記事一覧

今月の人気エリア

7~8月のおすすめスポット

絶景の最新トレンドランキング


国立公園の見どころをご紹介


自治体・観光施設のみなさまへ