凍てつく夜に光の魔法をかける!雪のライトアップ絶景スポット5選

凍てつく夜に光の魔法をかける!雪のライトアップ絶景スポット5選
四季折々、さまざまなライトアップがありますが、雪のライトアップは別格です!
真っ白な雪は、照らす灯りによってガラッと印象が変わります。色とりどりのライトは幻想的に、ロウソクを灯せば優しい光にホッとします。そんな、いつもの風景を魔法のように変えてしまう、雪のライトアップを見に出かけませんか?

1. 青い池ライトアップ(北海道)

青い池ライトアップ
  • 青い池ライトアップ
  • 青い池ライトアップ

|日本離れした美しさ!氷点下の夜につづられる光のストーリー

コバルトブルーに輝く水と立ち枯れたカラマツの風景が幻想的な北海道美瑛町の青い池。
Apple社のMacBookProの壁紙に採用され、一躍有名になりました。今ではたくさんの人がSNSで写真を投稿し、観光名所としても定番に。湖面に雪が降り積もり、美しさが増すこの時期。夜に実施される青い池のライトアップは格別の美しさです。10分の短いストーリーが表現され、様々な照明のパターンを楽しむことができます。
夜は氷点下10℃を下回ることも多いので、防寒対策を万全にしてお出掛け下さい。
≪ 青い池ライトアップ ≫
【開催日時】
2018年11月1日(木)~2019年1月31日(木)/16:45~21:00
2019年2月1日(金)~2月28日(木) /17:30~21:00
2019年3月1日(金)~4月30日(火) /18:00~21:00
【料金】入場無料
【WEBサイト】http://town.biei.hokkaido.jp/about/event/illuminate.html

2. 貴船神社(京都)

貴船神社
  • 貴船神社
  • 貴船神社

|雪降る夜は、京の奥座敷へ・・ただし土曜日に限る。

この冬に京都を訪れる方は「土曜日に雪が降れば、貴船神社へ」と頭にいれておいてください。
1月19日~2月23日の間の土曜日、適度な積雪がある日のみ貴船神社でライトアップが実施されます。開催が決定すれば公式サイト、SNSでその日の午後3時に知らせされるので、念入りにチェックしましょう。
また、京都市内は雪が少なくても、京都の奥座敷である貴船では積もっていることがよくあります。春日灯篭の連なる石段の参道は真っ白な雪が降り積もり、恐ろしいほど美しく幻想的。
この純日本的な風景は、一度見たら忘れられません。
≪ 貴船神社積雪日限定ライトアップ ≫
【開催日時】
2019年1月19日(土)~2月23日(土) までの、積雪した土曜日/夕暮れ~20:00
【料金】入場無料
【WEBサイト】http://kifunejinja.jp/winter2019/index.html

3. 湯西川温泉かまくら祭(栃木)

湯西川温泉かまくら祭
  • 湯西川温泉かまくら祭
  • 湯西川温泉かまくら祭

|雪景色の中、ゆらめくミニかまくらの光の道

日本夜景遺産にも認定されている湯西川温泉の冬の風物詩「かまくら祭」。その規模や内容は毎年進化を続けています!大きな雪の滑り台、人の入ることのできる大きなかまくらや、「かまくらバーベキュー」などの出店もあり、温泉郷全体がスノーフェスティバル化し賑わいます。
中でも地元の方たちが作ったミニかまくらは必見です!夜になると中にロウソクの灯りがともり、数百個のミニかまくらが真っ白の世界に暖かな光の道を作り出し神秘的な風景に。一度は見てみたい風景ですね。
≪ 湯西川かまくら祭 ≫
【開催日時】
2019年1月26日(土)~3月3日(日)17:30~21:00(点灯時間)
【料金】
平家の里メイン会場:大人510円/子供250円
水の郷スノーパーク:大人1,000円/子供500円
【WEBサイト】http://www.nikko-kankou.org/event/1210/
【アクセス】湯西川温泉駅から日光交通バス湯西川温泉行き乗車約20分、終点下車徒歩約10分

4. 兼六園(石川)

兼六園
  • 兼六園
  • 兼六園

|これぞ日本の雪景色。幽玄な夜を楽しもう!

四季折々の美しさを見せる日本三名園の一つ、名勝 兼六園。日本海側からの風が冷たい金沢の冬、雪化粧をした兼六園を美しく彩るライトアップ「金沢城・兼六園四季物語 冬の段」が2月1日より開催されます。
金沢の冬の風物詩である「雪吊り」を施された木々が、上品な美しさを演出。大規模なイルミネーションでは感じることのできない、厳かで凛とした日本的な美しさを感じさせてくれます。幽玄な夜の庭園散策を楽しんでみてはいかがでしょうか?
≪ 金沢城・兼六園四季物語 冬の段 ≫
【開催日時】
2019年2月1日(金)~19日(火)17:30~21:00
【料金】無料
※イベントの入場のみ。通常の兼六園の入園は310円の料金がかかります
【WEBサイト】https://www.hot-ishikawa.jp/news/93

5. 大内宿雪まつり(福島)

大内宿雪まつり
  • 大内宿雪まつり
  • 大内宿雪まつり

|まるで日本昔話?美しい日本の原風景。豪雪地帯の雪祭り

豪雪地帯である江戸時代の宿場町、福島県の大内宿では大内宿雪まつりが開催されます。かやぶき屋根にはこんもり雪が積もり、和太鼓の演奏、時代風俗の仮装大会などイベントが盛りだくさん。夜には手作りの雪灯篭に灯りがともり、空には打ち上げ花火が上がります!
美しい里山、江戸時代にタイムスリップしたような町並み、優しい雪景色の中にいると、寒くても心が温まりますね。
≪ 大内宿雪まつり ≫
【開催日時】
2019年2月9日(土)~10日(日)日没~20:00(点灯時間)
【WEBサイト】http://ouchi-juku.com/index.php?QBlog-20181214-1
寒いこの時期だからこそ、雪が降るからこそ、出会える景色ばかりです。
防寒対策をしっかりして、この美しい風景に会いに行ってみてはいかがでしょうか?

あわせて読みたい記事

最新記事一覧

今月の人気エリア

5~6月のおすすめスポット

編集部が太鼓判を押す長野の絶景!


絶景の最新トレンドランキング


国立公園の見どころをご紹介