絶景×文学!台湾人留学生が伊豆の絶景と小説の舞台を巡る<台湾人留学生の日本旅行記①>

絶景×文学!台湾人留学生が伊豆の絶景と小説の舞台を巡る<台湾人留学生の日本旅行記①>

温泉が昔から大好きで、日本に行くことが決まった時から、絶対に日本の温泉地を巡りたいと思っていました。人々が温泉で癒やされるのは、温泉地が自然に囲まれていることが多くて、飾らない雰囲気であることも理由の一つではないかと思います。温泉では、日頃の疲れや悩みなどを忘れられて、ストレスを解消することが出来そうです。

たくさん旅行したいところはあるけれど、中でも特に伊豆半島の旅を楽しみにしていました。伊豆半島に興味を持ったきっかけは、世俗的ですが小説『伊豆の踊子』です。大学時代に尊敬していた先生が聞かせてくれた、日本文学の美しい文章に感動し、日本文学の授業を受けることにしました。そこで、川端康成の作品『伊豆の踊子』を初めて読みました。読んだ後、こんな旅をしてみたい、自分自身の目で本に描かれていた景色を見てみたい、とずっと思っていました。なので、今回はZEKKEI留学生スポンサー制度のおかげで伊豆を旅行することが出来て本当に幸せです。

選考結果を友達が知らせてくれた後、いろいろな旅行ガイドブックを読んだり、チケットと宿を予約したりして、日程を決めました。旅行で一番わくわくするのは、旅をはじめる前の準備の段階だと思います。未知の場所へ移動し、普段とは違う環境で、周囲にはよく知らない人や物が溢れている様子を想像するとわくわくしてきます。今回の旅行は、元々は妹と一緒に2人で行く予定でしたが、温泉も絶景写真を撮ることも大好きなお母さんとおばさんが、私達が伊豆半島に行くことを知って、一緒に行きたいと言い出したので、結局4人で旅行することにしました。


旅程
2015年9月19日〜23日
旅先
伊豆

 
日 程 時間 行 程 内容 費用(円)
0日目(09/19) 田町 宿泊:ホテルヴィラフォンテーヌ田町 8,500
1日目(09/20) 午前(11:00) 田町 朝食: HOTEL
出発日   田町-品川 JR 山手線 170
品川-下田 伊豆急行 踊り子号 (2H45M) 5,500
昼食: お弁当 900
午後 下田観光地:下田
夕食:居酒屋 2,225
下田- 白浜 東海バス 340
白浜 宿泊:芦原(下田市白浜) 5,400
2日目(09/21) 午前 白浜 観光地:白濱神社
朝食: コンビニ 500
白浜-下田 東海バス(10min) 340
下田-河津 伊豆急行(15min) 490
昼食 800
午後 河津 東海バス(天城路FREE PASS/2 DAYS) 1,900
観光地:河津七滝/踊子歩道
水垂-JA狩野支店 宿泊:天子城(修善寺) 4,600
3日目(09/22) 午前 JA狩野支店-修善寺 東海バス(15min)(天城路FREE PASS/2 DAYS)
観光地:修善寺温泉郷
昼食: お蕎麦 1,500
午後 わさび味のアイスクリーム 450
修善寺- 堂ヶ島 東海バス(80min) (西伊豆FREE PASS) 3,600
宿泊/夕食:保海荘 9,200
4日目(09/23) 午前 堂ヶ島 朝食: 保海荘
観光地:乗浜海水浴場
観光地:天窓洞
堂ヶ島クルーズ 1,500
午後 堂ヶ島-恋人岬 東海バス(40min) (西伊豆FREE PASS)
観光地:恋人岬/富士見遊歩道
恋人岬- 土肥 観光地:土肥港
夕食: コンビニ 800
土肥- 修善寺 東海バス(30min) (西伊豆FREE PASS)
お土産 3,000
修善寺-三島-東京 JR東海道本線 2,780
合計(円) 54,495




プロフィール
・名前 洪子雯(コウ シブン)
・出身地 台湾
・日本在住年数 約8カ月
台湾出身。今年4月から東京大学に入学した応用生命化学専攻の修士1年.。
台湾大学では生物を専攻していたが、幼い頃から文学や映画の影響で、日本文化や生活に憧れる。もっと日本について知りたくて日本語の勉強もしてきた。旅行は昔から大好きで、旅をしながらいろいろなことについて書いている。



続きを読む


ほかの留学生の旅行記を読む

あわせて読みたい記事

最新記事一覧

今月の人気エリア

5~6月のおすすめスポット

編集部が太鼓判を押す長野の絶景!


絶景の最新トレンドランキング


国立公園の見どころをご紹介