六本木

六本木

江戸時代は寺院や神社が集まる門前町であり、明治時代からは旧日本軍の軍事施設が置かれていた六本木。
戦後、GHQが置かれたことから外国人向けのお店が他の地域よりも早く発展していき、現在のオシャレな街並みにもその名残が感じられる。
南青山・赤坂・虎ノ門・麻布に隣接し、六本木ヒルズなどの大型商業施設やオフィスビル、高級マンションが多く建ち並び、東京を代表する繁華街。
派手なイメージも強いエリアだが、仕事・遊び・暮らしが上手く融合されたエリアでもあり、都会の魅力が詰まった人気の観光地である。

六本木の人気スポットランキング月間閲覧数順

今月の人気エリア

6~7月のおすすめスポット

編集部が太鼓判を押す長野の絶景!


絶景の最新トレンドランキング


国立公園の見どころをご紹介