甲府・湯村・昇仙峡

甲府・湯村・昇仙峡

甲府駅からバスで15分程の場所にある湯村温泉郷は、1200年前に弘法大師が開湯し、武田信玄や昭和の文豪達が愛した厄除けの名湯として有名である。
また、その周辺の昇仙峡(しょうせんきょう)では壮大な景観美を臨むことができ、ロープウェイを利用すれば移動中に四季折々の自然をかき分けながら空中散策が楽しめる。昇仙峡の最奥部には地殻変動による断層によって生じ、花崗岩の岩肌を削りながら落下していく仙娥滝(せんがたき) があり、自然のマイナスイオンを感じる神秘的なスポットである。

甲府・湯村・昇仙峡の人気スポットランキング月間閲覧数順

フォトコンテスト結果発表

今月の人気エリア

2~3月のおすすめスポット

編集部が太鼓判を押す長野の絶景!


絶景の最新トレンドランキング


国立公園の見どころをご紹介