別子銅山
別子銅山
別子銅山
別子銅山
別子銅山 別子銅山 別子銅山 別子銅山

11月

©AFLO, Nobuo Kawaguchi

1690年に銅の鉱床が発掘されてから、1973年まで大量の銅を産出した銅山。採掘する人々のための社宅やその子供のための小学校、劇場なども造られ、閉山までの間、大変栄えた。山奥深くに佇むその姿は「東洋のマチュピチュ」とも言われる。

0

  • 所在地

    愛媛県新居浜市

    アクセス

    周辺マップ

  • 入場料

    -

  • 営業時間

    東平歴史資料館のみ10:00〜17:00

  • 休業日

    毎週月曜日(月曜日が休日の場合は、その翌日)と12月1日から2月末日まで

  • WEBサイト

    -

  • ベストシーズン

    通年

  • ワンポイント

    銅山閉鎖後は廃墟と化しているにも関わらず立ち入り禁止にはなっていない。比較的安全に見学することが出来る。近くに「マイントピア別子」という産業遺産を生かしたテーマパークもある。

このスポットの位置

大きな地図を見る

別子銅山の周辺スポット50km圏内

周辺マップを見る

キーワード

最新記事一覧

一覧を見る

今月の人気エリア

5~6月のおすすめスポット

絶景の最新トレンドランキング


特集ページ