浅草寺
浅草寺
浅草寺
浅草寺
浅草寺 浅草寺 浅草寺 浅草寺

9月

©AFLO, Hideaki Tanaka

628年創建、東京最古の寺院。風神・雷神が奉安された雷門にかかる大きな赤提灯が有名。江戸時代の信仰や文化発展の中心地とも言われ、現在も多くの参拝客が訪れる。雷門から宝蔵門までを結ぶ仲見世通りは連日観光客で賑わい、土産物や日本伝統の菓子などが並ぶ。

  • 所在地

    東京都台東区浅草2-3-1

    アクセス

    周辺マップ

  • 入場料

    -

  • 営業時間

    4月〜9月 6:00〜17:00
    10月〜3月 6:30〜17:00

  • 休業日

    -

  • WEBサイト

    http://www.senso-ji.jp/

  • ベストシーズン

    通年

  • ワンポイント

    東京の中心部に存在し、浅草寺越しにスカイツリーが見える。

このスポットの位置

大きな地図を見る

浅草寺の撮影テクニック

一年中にぎわいを見せる浅草。人混みの中での撮影が基本なので、どこでどう撮るか、カメラをかまえるアングルが決め手です。 新年の初詣や三社祭等仲見世の風景は、高い位置から全体像を入れてにぎわう様子が必要でしょう。
春には伝法院庭園が特別公開されます。国の名勝指定を受けた日本庭園の入り口をくぐると浅草寺のシンボル五重塔と東京の新しい名所のスカイツリーが同時に見えてきます。1枚の画面に収まるベストショットで、まずは1枚。池泉回遊式庭園の対岸に回れば、本坊の脇に咲く美しい枝垂れ桜、背後に五重塔と東京スカイツリーが同時に見えます。池に映り込んだ姿は“これぞ浅草寺”の新しい桜風景でしょう。

片岡巌

浅草寺の周辺スポット50km圏内

周辺マップを見る

あわせて読みたい記事

キーワード

最新記事一覧

一覧を見る

今月の人気エリア

6~7月のおすすめスポット

絶景の最新トレンドランキング


特集ページ