耶馬溪 青の洞門
耶馬溪 青の洞門
耶馬溪 青の洞門
耶馬溪 青の洞門 耶馬溪 青の洞門 耶馬溪 青の洞門

8月 昼

©AFLO, Hideki Nawate

断崖がつらなり、鎖渡の難所といわれていた耶馬渓。旅の途中に人馬が命を落とすのを見た僧の禅海が、慈悲心からノミと金槌だけで約30年の月日を掛けて完成させたと言われているトンネル。当時からかなり変化しているものの、現在もノミの跡などが一部残っている。

  • 所在地

    大分県中津市本耶馬渓町曽木

    周辺マップ

  • 入場料

    -

  • 営業時間

    -

  • 休業日

    -

  • WEBサイト

    http://www.city-nakatsu.jp/kankodocs/2...

  • ベストシーズン

    通年

  • ワンポイント

    秋にはトンネル入り口にあるイチョウの木が黄色く色づいてとても美しい。

  • 最寄駅・ICからのアクセス

    JR「中津駅」から乗車、「青の洞門」で下車約28分

    大分道「日田IC」から約40分

このスポットの位置

大きな地図を見る

耶馬溪 青の洞門の周辺スポット50km圏内

周辺マップを見る

キーワード

最新記事一覧

一覧を見る

今月の人気エリア

12~1月のおすすめスポット

絶景の最新トレンドランキング


観光施設・自治体の方へ


特集ページ