川登筏流し
川登筏流し

4月 昼

©AFLO

江戸時代後期から小田川では、山から伐り出した木材を運ぶ「筏流し」の光景がよく見られた。長さ4mほどの丸太を約10本並べた「コマタ」という筏を作り、河口の長浜まで木材を運搬していたが、昭和23年に山に林道ができたことで、「筏流し」は廃止に。45年ぶりに筏が浮かぶ風景を再現しようと、地区のイベントとして復活させた。

  • 所在地

    愛媛県喜多郡内子町大瀬東3581

    アクセス

    周辺マップ

  • 入場料

    -

  • 営業時間

    4月第4日曜日

  • 休業日

    -

  • WEBサイト

    http://www.uchiko-kankou.info/event_to...

  • ベストシーズン

    4月

  • ワンポイント

    地元の人たちの熱意で復活した川登筏流し。当日無料で筏乗り体験もできる。

このスポットの位置

大きな地図を見る

川登筏流しの周辺スポット50km圏内

周辺マップを見る

キーワード

最新記事一覧

一覧を見る

今月の人気エリア

7~8月のおすすめスポット

絶景の最新トレンドランキング


特集ページ