鎌倉大仏
鎌倉大仏
鎌倉大仏
鎌倉大仏 鎌倉大仏 鎌倉大仏

4月

©AFLO, Masami Goto

1252年に造立が開始された高さ13.35mの銅造阿弥陀如来坐像で高徳院のご本尊。「長谷の大仏」とも呼ばれる。1958年に国宝認定もされており、大仏様の胎内にも入ることができる。

0

  • 所在地

    神奈川県鎌倉市長谷4-2-28

    アクセス

    周辺マップ

  • 入場料

    中学生以上 200円
    小学生 150円

  • 営業時間

    4月〜9月 8:00〜17:30
    10月〜3月 8:00〜17:00
    ※大仏胎内拝観時間 8:00〜16:30

  • 休業日

    -

  • WEBサイト

    http://www.kotoku-in.jp/

  • ベストシーズン

    3月, 4月, 5月, 6月, 7月

  • ワンポイント

    大仏様と一緒に桜や付近の紫陽花など、鎌倉特有の花々を楽しみたいなら3月~7月に拝観する事をお勧めする。ただし、紫陽花の季節は修学旅行などの観光客が多いため、大変込み合う。

このスポットの位置

大きな地図を見る

鎌倉大仏の周辺スポット50km圏内

周辺マップを見る

あわせて読みたい記事

キーワード

最新記事一覧

一覧を見る

今月の人気エリア

4~5月のおすすめスポット

絶景の最新トレンドランキング


特集ページ