【速報】2018年 桜の開花・満開予想|編集部が選ぶ全国の桜スポット14選もお届け!

【速報】2018年 桜の開花・満開予想|編集部が選ぶ全国の桜スポット14選もお届け!
▲ 2018年 桜の開花予想図(4/5時点)※ 日本気象株式会社の発表情報を元にしております
2018年の桜開花・満開予想と、全国の桜絶景スポットをお届けします!
東北地方南部や北陸で、桜が見頃時期を迎えています。
東北北部では、4月後半に見頃を迎える名所もちらほらありますので、まだまだお花見には間に合います!(2018年4月5日時点)

満開予想はこの図を参考に!

桜の満開予想
▲2018年 桜の満開予想図(4/5時点)※ 日本気象株式会社の発表情報を元にしております
満開の桜が散り始めるのは、開花からたった1週間程度。儚くも美しい桜の絶景を見逃さないよう、今からお花見の計画を立てましょう。
全国約1000か所の桜の開花・満開予想は「お天気ナビゲータ 桜ナビ」をご参考ください。

ここからは、全国の桜絶景スポットをご紹介。まずは開花が早い九州の桜から!

1. 舞鶴公園の桜|福岡県

舞鶴公園
  • 舞鶴公園
  • 舞鶴公園

|九州一の巨城・福岡城址を彩る1,000本の桜

福岡藩祖・黒田官兵衛ゆかりの福岡城を中心とする舞鶴公園。春になると、約1,000本のソメイヨシノやしだれ桜が、福岡城址を美しく彩ります。 開花時期に行われる「福岡城さくらまつり」では、桜と福岡城各所がライトアップされ艶やかな夜桜を楽しめますよ。
【福岡の開花予想日】2018年3月19日頃
【福岡の満開予想日】2018年3月27日頃
【桜の見ごろ】3月下旬~4月上旬
【福岡城さくらまつりの開催日時】現状未定、要HP確認

2. 一心行(いっしんぎょう)の大桜|熊本県

  • 一心行の大桜
  • 一心行の大桜

|樹齢400年の大桜と菜の花のコラボレーション

その昔、戦火に散った武将の霊を弔うために、妻と家臣によって植えられた一心行の大桜。苗木を植える際に、「一心に行をおさめた」ことからこの名がついたと言われています。 高さ約14m、幹囲約7m、長く伸びた枝は約20m以上にも及ぶ大迫力のヤマザクラが、菜の花の絨毯に威風堂々と佇む姿は、まさに春の絶景!
【熊本の開花予想日】2018年3月17日頃
【熊本の満開予想日】2018年3月26日頃
【桜の見ごろ】3月下旬~4月上旬

3. 開山(ひらきやま)公園|愛媛県

開山公園
  • 開山公園
  • 開山公園

|瀬戸内海を一望できるしまなみ街道の桜の名所

「サイクリストの聖地」として人気の高い、本州と四国を結ぶしまなみ海道。そのサイクリングロードでもある伯方島の北西部、標高149mに位置する開山公園は、瀬戸内海の眺めと約1,000本の桜が楽しめる絶好のお花見スポットです。
【松山の開花予想日】2018年3月19日頃
【松山の満開予想日】2018年3月27日頃
【桜の見ごろ】3月下旬~4月上旬

4. 千光寺公園の桜|広島県

千光寺公園
  • 千光寺公園
  • 千光寺公園

|尾道散歩のゴールに。瀬戸の多島美に癒されるお花見スポット

街中に張りめぐらされた坂道に、数々のお寺やユニークな店が密集する坂の街・尾道。その尾道の中で最も高い位置にあるのが、千光寺公園です。園内にはしだれ桜や八重桜、ソメイヨシノなど約1,500本の桜が咲き誇り、山頂の展望台からは、瀬戸内海の島々と密集した桜が織りなす絶景が一望できます。西の小京都とも言われる尾道の散歩の、クライマックスに最適なお花見スポットです。
【広島の開花予想日】2018年3月22日頃
【広島の満開予想日】2018年3月28日頃
【桜の見ごろ】3月下旬~4月上旬

5. 原谷苑(はらだにえん)の桜|京都

原谷苑
  • 原谷苑
  • 原谷苑

| ピンクのシャワーが降りそそぐ、幻想的な桜の楽園。

もともと身内だけでお花見を楽しむための個人庭園だったこの場所。地元の人しか知らない名所でしたが、SNSなどで評判が広がり今では一般開放され、海外からも観光客が訪れるまでになりました。東京ドーム約0.3個分の広さの苑内には、約400本20種の桜が咲き、その密度はまるで桜のジャングルのよう。その中でも一番の見所は、天を覆い隠す圧巻の紅しだれ桜。想像を絶する淡いピンク色の洪水に言葉を失います。
【京都の開花予想日】2018年3月22日頃
【京都の満開予想日】2018年3月28日頃
【桜の見ごろ】3月下旬~4月中旬

6. 五条川の桜並木|愛知県

五条川
  • 五条川
  • 五条川

|川沿いを彩る桜並木と、岩倉伝統のんぼり洗いを楽しむ

川の両岸に、約1,400本の桜が約7.6kmに渡り美しいピンク色のトンネルを作る五条川の並木道。この桜並木の美しさも然ることながら、「岩倉桜まつり」期間中に行われる伝統行事「のんぼり洗い」も見どころのひとつ。 五条川のある岩倉市には、職人が鯉のぼりを手作業で作る「のんぼり屋」が残っており、こののんぼり洗いは鯉のぼりの糊を落とす作業なんです。満開の桜の下、色鮮やかな鯉が川に浮かび上がる光景は、岩倉の春の風物詩です。
【名古屋の開花予想日】2018年3月19日頃
【名古屋の満開予想日】2018年3月27日頃
【桜の見ごろ】3月下旬~4月上旬
【岩倉桜まつりの開催日時】現状未定、要HP確認

7. 千鳥ヶ淵の桜|東京都

千鳥淵
  • 千鳥ヶ淵
  • 千鳥ヶ淵

|デートにもおすすめ!桜舞い散る都心のオアシス

皇居のお濠沿いに260本の桜が、美しいピンク色のアーチを作る千鳥ヶ淵。都心ともあり、仕事帰りのサラリーマンやOLに人気のお花見スポットです。「千代田のさくらまつり」期間中は、ボートに揺られながらロマンチックな夜桜ライトアップを楽しむこともできますよ。
【東京の開花予想日】2018年3月17日頃
【東京の満開予想日】2018年3月24日頃
【桜の見ごろ】3月下旬~4月上旬
【千代田のさくらまつりの開催日時】現状未定、要HP確認

8. 身延山久遠寺(みのぶさんくおんじ)の桜|山梨県

身延山久遠
  • 身延山久遠
  • 身延山久遠

|樹齢400年のしだれ桜と仏閣のコラボレーション

2本のしだれ桜が一斉に咲き誇り優美な姿を見せる身延山久遠寺。中でも、全国しだれ桜10選に数えられる、樹齢400年のしだれ桜は見事。満開時は、地面に垂れ下がる圧巻のしだれ桜と報恩閣のコラボレーションを撮影しに、多くの観光客が集まります。久遠寺の裏からロープウェイで身延山頂まで上がり、身延山西谷のしだれ桜をあわせて楽しむのもおすすめです。
【甲府の開花予想日】2018年3月23日頃
【甲府の満開予想日】2018年3月29日頃
【桜の見ごろ】3月下旬〜4月上旬

9. 藤原宮跡の桜|奈良県

藤原宮跡の桜
  •  藤原宮跡の桜
  •  藤原宮跡の桜

| 250万本の菜の花とソメイヨシノのコラボレーション

日本初の都・藤原京の跡地、藤原宮跡。 この都の跡地には、季節ごとにコスモスや蓮など美しい植物が見られますが、1番の見どころとなるのが、菜の花と桜の競演の季節。 約250万本の菜の花のカーペットにソメイヨシノが降り注ぎ、ピンクと黄色の美しいコラボレーションが現れます。周辺には、歴史資料館もありますので、絶景と歴史を一緒に楽しんでみるのもおすすめです。
【奈良の開花予想日】2018年3月24日頃
【奈良の開花予想日】2018年3月29日頃
【桜の見ごろ】3月下旬~4月上旬

10. 日中線記念自転車歩行者道の桜|福島県

日中線記念自転車歩行者道の桜|福島県
  • 日中線記念自転車歩行者道の桜|福島県
  • 日中線記念自転車歩行者道の桜|福島県

|しだれ桜のシャワーとSLが織りなす春の絶景

かつて喜多方駅と熱塩駅をつなぎ、多くの人を運んでいた国鉄日中線。その日中線跡地につくられた3kmの遊歩道には、約1,000本のしだれ桜が連なり、壮大なピンクのトンネルを作ります。 当時運行していたSLの展示も行われ、黒のSLとピンクの桜のフォトジェニックな絶景を、写真に収める人たちで賑わいます。
【福島の開花予想日】2018年3月29日頃
【福島の満開予想日】2018年4月2日頃
【桜の見ごろ】4月上旬~4月中旬

11. 駒つなぎの桜|長野県

駒つなぎの桜
  • 駒つなぎの桜
  • 駒つなぎの桜

|扇を広げたように咲き誇る樹齢400年の一本桜

かつて、武将・源義経が奥州に下る際に馬(駒)をこの木につないだと言われ、その事がこの木の名前の由来になったと言われています。樹齢約400年・樹高約20mの大きなエドヒガン桜が、扇を広げたように優美に咲き誇る姿は圧巻。開花期間には、脇の田んぼに水が張られており、桜が水鏡に映し出される姿が、一層風景の美しさを際立たせます。
【長野の開花予想日】2018年4月2日頃
【長野の満開予想日】2018年4月6日頃
【桜の見ごろ】4月上旬 ~ 4月中旬

12. 桧木内川(ひのきないがわ)桜並木|秋田県

 桧木内川桜並木
  • 桧木内川桜並木
  • 桧木内川桜並木

|春の散歩に最適な、土手を染め上げる桜のトンネル

約2kmに渡り約400本のソメイヨシノが、華麗に咲き誇る桧木内川の桜並木。密度濃く連なる桜が作り出す、淡いピンク色のトンネルは、春のお散歩にも最適です。この桜並木から徒歩3分で、北東北三大桜名所にも選ばれた角館武家屋敷のしだれ桜も見物できます。角館の2つの桜の名所を、そぞろ歩きで楽しむのもおすすめです。
【秋田の開花予想日】2018年4月14日頃
【秋田の満開予想日】2018年4月19日頃
【桜の見ごろ】4月中旬~4月下旬

13. 弘前公園の桜|青森県

弘前公園
  • 弘前公園
  • 弘前公園

|お堀を埋める花弁の絨毯に魅せられる、日本屈指の桜の名所

弘前城を囲み、東京ドーム10個分の広大な敷地を持つ弘前公園。春になると、この園内をしだれ桜や八重桜など約52種、約2600本の桜が彩り格好のお花見スポットと化します。 見逃せないのが、夜桜ライトアップ。「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」でも紹介され話題になった、外濠を埋め尽くすピンク色の絨毯もライトアップで一層幻想的なムードに。
【青森の開花予想日】2018年4月17日頃
【青森の満開予想日】2018年4月21日頃
【桜の見ごろ】4月下旬~5月上旬

14. 二十間道路桜並木|北海道

二二十間道路桜並木
  • 二十間道路桜並木
  • 二十間道路桜並木

|どこまでも続く広大なスケールの桜並木

約7kmに渡り3,000本の桜が立ち並ぶ二十間道路桜並木。二十間というのは、並木の幅が約36kmでちょうど20間あることから名付けられています。その、北海道らしい広大なスケールの桜並木は開放感抜群。「北海道遺産」「さくら名所100選」など多くの賞を受賞した、日本屈指の桜の名所です。
【札幌の開花予想日】2018年4月29日頃
【札幌の満開予想日】2018年5月3日頃
【桜の見ごろ】5月上旬 ~ 5月中旬

以上、開花予定日と、全国14ヶ所の桜絶景スポットをお届けしました。 日本の春の風物詩といえば、やはり桜。 2018年の春は、この一瞬だけの美しい桜の絶景に会いに、日本各地へ足を運んでみてくださいね。
このページの開花・満開予想情報は、日本気象株式会社の発表情報を元に作成しております。

また各スポットの開花・満開予想日は、スポットごとでなく、その近辺のエリアの予想日を記載しております。
実際には、その地域や今後の天候などに左右されますので、ご了承ください。

あわせて読みたい記事

最新記事一覧

今月の人気エリア

7~8月のおすすめスポット

絶景の最新トレンドランキング


絶景からポストカードを届けよう


観光施設・自治体の方へ


特集ページ